餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

【最大震度5強】久しぶりに味わった地震の恐怖

スポンサーリンク

怖かった。

f:id:ICHIZO:20211007230914j:plain

地震情報 2021年10月07日 22時41分頃発生 最大震度:5強 震源地:千葉県北西部 - 日本気象協会 tenki.jp

僕は、22時過ぎに床へ入ったばかりだったが、突然の猛烈な揺れで飛び起きた。

緊急地震速報が鳴る。本棚から本が落ちる。これは大きい。

僕は、最悪の事態を覚悟した。

ほどなくすると、揺れが収まってホッとしたものの、すっかり目が覚めてしまった。

テレビをつけると、NHKは地震のニュースに切り替わっていた。

僕の住んでいる地域の震度は4だったが、同じ都内でも、足立区では震度5強を記録しているし、大田区は震度5弱。

都心においては、東日本大震災以来の大きな揺れを記録した。

震源地は、千葉北西部。

マグニチュードは6.1だから、地震の規模としては、巨大地震とは言えないのだが、やはり直下型は怖い。

それにしても…。

ここ最近、日本列島は、地震がやたらと多い。

6日の未明に、青森で震度5強。

6日の夕方に、鹿児島、宮崎で震度4。

そして7日夜。東京、埼玉で震度5強。

ここまで続くと、日本には、安全な場所などないのではと思えてくる。

考えたくないことなのだけれど、中規模の地震は、巨大地震の《前震》である可能性もあるので、ここしばらくは警戒が必要だ。

何事もないことを祈るばかり。


マラソン・ジョギングランキングへ