餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「4ヶ月間、聴き放題」で99円!amazon Music Unlimitedキャンペーンが凄すぎる!!

スポンサーリンク

amazon会員にとって、年間最大のお祭り企画。プライムデー。

その先行企画である《中小企業キャンペーン》については、昨日のエントリーで詳しく紹介させていただいた。

プライムデーに先駆けた企画は、まだまだある。

クーポン配布や先行セールといった、商品系の企画以外にも、amazonならではの、多角的なキャンペーンが打ち出されている。

とりわけ、なんと言っても魅力的なのは、これ。

Amazon Music Unlimitedだ。

このサービスは、amazonが有する6500万曲以上の音楽が聴き放題になるもの。

プライム会員は、もともとamazon musicサービスを無料で利用できるが、Unlimitedとはレベルが格段に異なる。

無印amazon musicに対応しているのは、200万曲。Unlimitedに対して、約3%しかない。

また、アーチスト自身が選曲し、かつ、自らの楽曲を語るSide by Sideも、Unlimitedしか対応していない。

f:id:ICHIZO:20200930031720j:plain

f:id:ICHIZO:20200930031737j:plain

Amazon.co.jp: アーティストが語るSIDE by SIDE: デジタルミュージック

いったんUnlimitedの世界に慣れてしまうと、もう、amazon musicの世界には戻れない、と思うほど、その世界の広さは異なる。

そんなUnlimitedサービスが、驚異的なキャンペーンを打ち出してきた。

通常は月額780円かかるところ、プライムデー終了日(10/14)までの登録に限り、4ヶ月で99円という、破格の料金で試すことができるのだ。

月額99円が4ヶ月分でも凄いと思うのだけれど、そうではなく、

4ヶ月聴き放題で99円!

なのだ。素晴らしすぎる。

これは、「プライム会員、かつ、Amazon Music Unlimitedの新規会員のみの限定キャンペーン」なので、残念ながら、僕はこの特典を利用できない。

ただ、僕は、月間780円の利用料を払ってでも十分満足できるサービスだと思っている。

何しろ、僕はもう、2千曲以上ものダウンロードをしており、Amazon Music Unlimitedなしではいられない。

このサービスのおかげで、毎日楽しくランニングができていると言っても過言ではない。

去年はクイーンに嵌まりまくったし、最近は、「永遠のアイドル」松田聖子を聞きまくりながら走っている。

僕はもう、Amazon Music Unlimitedの虜だ。

「現状、他の音楽ストリーミングサービスを使っているので、必要ないし…」と思っている人でも、4ヶ月間で99円ならば、ダメもとで試してみる価値はあるのではなかろうか。

使い勝手を比較することもできるし、Amazon Music Unlimited独占配信というアーチストもいる。

僕の場合は、中島みゆき独占配信*1、という点だけでも加入して良かったと思っている。

「5ヶ月目から自動的に課金されるのではないか…?」と思っている人も心配いらない。

Amazon Musicの設定ページで、「自動更新しない」の設定に変えておけば、4ヶ月後に解約となるので、安心だ。

超オススメ。

f:id:ICHIZO:20200930030835j:plain

Amazon.co.jp: Amazon Music Unlimited

 

【関連エントリー】

amazonでは、現在、「Kindle Unlimited 読み放題 今なら3か月99円」キャンペーンも同時開催中。

こちらも超お得!

*1:現状はシングル曲のみ。アルバムの楽曲も対応してくれると、無敵になるのだけれどなぁ…。


マラソン・ジョギングランキングへ