餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

大変なンすからもォ。

スポンサーリンク

きっかけは、スポーツ紙の全面広告記事だった。

さだまさしは、昔とても好きな歌手だったが、最近の曲は殆ど聴いたことがなかった。
だから、普通の新作紹介だけだったなら読み飛ばしていただろう。しかし、記事の中で、大いに惹きつけられるネタが入っていた。

え?新キャラ「きだまきし」?
なんだそれは?と思いながら読み込んでいくと、「きだまきしとTake It All JAPAN〜」という新ユニットで、新作アルバムが発売されることがわかった。

要はおふざけアルバムなのだけれど、さだまさしのこういったユーモアセンスは折り紙付き。60になってこういうアルバムを作ってしまうパワーに敬服だ。
さだまさし、倉田信夫、木村"キムチ"誠のタッグに加え、加山雄三岩崎宏美高見沢俊彦、コロッケなども加わった実に楽しみな企画CDとなった。

新聞には、収録曲の一覧が掲載されているのだけれど、曲目を見ただけで笑いがこみあげてきた。これはもう買うしかない。

ということで、記事を見てオンライン注文した商品が届いた。
内容は、ラジオ番組風の構成となっており、「ジングル」「トーク」「曲」「CM」「ジングル」…と繰り返されるのが面白い。何もかも爆笑というわけではないが、雨の土曜にまったりと気楽に聞き流すには最高だ。心が和む。
買って良かった。

Twitter Button from twitbuttons.com


マラソン・ジョギングランキングへ