餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「ランニング・スタイル」2012年6月号

スポンサーリンク

月刊化第2号。


サイドリバー/商品詳細 ランニング・スタイル 2012年6月号 Vol.39

もともと、ライバル誌*1に比べ、ランニング初心者向けの造りではあったが、月刊化で一層その色を強めたような気がする。
メインターゲットとしては、若い女性なのではないだろうか。それは、こういった特集を見るとよくわかる。

写真の派手さもさることながら、「美肌力」とか言われても、オジサン困っちゃうんですがw
ただ、内容的には、あの金哲彦氏が監修しているだけのことはあり、役立つものも多い。僕は最近、スピードアップ練習ばかりに励んでいるので、あまり「ゆっくりラン」をしないのだけれど、たまには初心に帰られなくちゃなぁ…と思った。

僕はランニング時の姿勢があまり良くない(猫背気味)だとラン仲間によく言われるので、フォーム特集は毎回熟読するようにしている。
Webサイトとも連動しており、動画が公開されているのも素晴らしい。誌面とあわせて、フォーム改善に役立てたい。



ランニング専門誌『ランニング・スタイル』||金哲彦コーチのフォーム・チェック||ランニング・スタイル公式ウェブサイト:Running Style web


ランニングイベント情報が充実しているのも特徴。
公式なマラソン大会に限らず、フィットネスクラブやランニングステーションなどが主催しているイベントも多数掲載。なんと374本ものイベントが載っており、ライバル誌を完全に陵駕している。紹介内容も非常に詳しいので便利だ。
ということで、僕の場合、美肌力はつかないかれど(しつこいw)この雑誌を買う意義は十分ある。「ランナーズ」「ランニングマガジン・クリール」とともにこれからも愛読していきたいと思っている。
Twitter Button from twitbuttons.com

*1:ランナーズ」&「ランニングマガジン・クリール」


マラソン・ジョギングランキングへ