餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

買って良かったエアコンマットSOYO

スポンサーリンク

僕がこれを入手した時は、8月中旬を迎えていたので、少しタイミングが遅いような気もした。
しかし、それ以降も連日の熱帯夜続きとなっているので、結果的には買って正解だった。強さもほとんど「中」で、「強」で使ったのは数回だけ。それほど効果が高いと思う。
使用感については、初日の夜に抱いた感想と変わらない。寝入りばなの爽快感はないのだけれど、その後が快適。何しろ寝汗をかかないのが素晴らしい。このマットを使う以前は、背中に猛烈な汗をかいておきてしまうことが常だったからだ。
僕は寝付きがいいし、暑さへの耐性もそれなりにあるので、クーラー無しでもすぐに眠ることができる。しかし、睡眠後の発汗による生理的な不快感までは防ぎようがない。今年の暑さは本当に異常だから、毎晩、未明の(歓迎されざる)覚醒に悩まされていたのだ。
このマットを入手してからというもの、その不快感がなくなった。これは大きい。顔に汗をかいて起きてしまうことはあるが、背中に比べればその回数は少ないし、汗で下着がベトベトになる不快感に比べれば、かなりマシだ。
延々と続いている猛暑、酷暑も、いくら何でもそろそろ終了するのだろう*1から、このマットの役目も終わる。しかし、基本的に消耗品ではないから、来年以降も十分使える筈だ。軽くて簡単に折りたためるので、収納も手軽だと思う。来年は、猛暑のシーズンインから活躍してもらえそうで、非常に心強い。
ただ、願わくばこのマットを使わずに済むような夜である方が、断然望ましいのだけれど。
【関連】

*1:と思いながら、もう1週間以上経っているのだけれどorz


マラソン・ジョギングランキングへ