餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

北九州記念

スポンサーリンク

今日は、あまり競馬をやりたい気分ではないのだけれど(こんなことは珍しい!)、とりあえず、一応2カ所で重賞が行われるようだから、簡単に予想だけはしておくことにした。
どちらかに絞るとなれば、スプリントハンデ戦で大荒れが見込める北九州記念。昨年こそ「あの」スリープレスナイトがいて固く収まったけれど、今年のカノヤザクラに、そこまでの信頼はおけないと思う。
本命は、小倉男の角田が乗るメイショウトッパー。
角田晃一は、とにかく小倉重賞に強く、つい先日も、16番人気のダンスアジョイで小倉記念を制している。このレースも、スプリント戦になってから、3年間で2勝。しかも、ともに11番人気の馬というのだから、驚くべき戦績だ。
小倉での重賞実績がここまで抜けている騎手が乗るのだから、流石に今回は人気になるかと思ったら、超人気薄。午前10時現在では、40倍強の15番人気だ。これは買わずにいられようか。
メイショウトッパー自体も悪くない。小倉の鬼だったメイショウボーラーの弟という良血で、小倉スプリント戦の勝ち星もある。近走だってそんなに負けてないのに、人気がなさすぎのような気がする。三浦から角田ならば、本当は超鞍上強化なのに、マスコミの印象操作(?)で、そう見えないのなら、実に美味しい。白井厩舎の馬に角田が乗るのは、桜花賞のフサイチパンドラ以来、なんと3年半ぶり。それだけ勝負がかりであるとみた。
白井調教師は、放牧帰りで状態が良くないと嘆いているけれど、競馬界で「泣きの白井」*1は有名な話。むしろ積極的に狙いたい。
超人気薄から勝負するので、馬券は、3連系で手広く流す。一応印に沿って買うつもりだけれど、若干買い足すかも。
◎メイショウトッパー
○カノヤザクラ
▲メリッサ
△サンダルフォン、マルカフェニックス、コウユーキズナ、レディルージュ、ウイントリガー、コスモベル
クイーンSは、レッドアゲートから。先週のみなみ北海道Sでは、3.5秒差の大敗だが、全くレースをしていない。太め残りだっただけに、初めからここ狙いの捨てレース、予定の連闘だったと考えれば合点がいく。「鞍上強化、距離短縮、人気薄」と条件が揃って、絶好の狙い目とみた。

…「競馬をやりたい気分ではない」「簡単に予想だけ」などといいながら、なんなんだこの長文はw

*1:管理馬について、「泣き」のコメントが出た時の方が、激走するという伝説。


マラソン・ジョギングランキングへ