餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

MBW-100、日本へ輸送中!

スポンサーリンク

連日、在庫管理がなってないとか、値下げがあんまりだとか、不満ばかりを並べ立てていたら、eXpansysから不意打ちを食らった。昨日の昼、「Shipped order」というSubjectのメールが届いたのだ。どうやらMBW-100が発送されたらしい。早いじゃないか。
僕がMBW-100を注文したのは、9日の朝。その時の商品詳細に書かれていた納期表示は、「早くて4営業日後」であり、「届け先が日本の場合は、倉庫間輸送のため+1週間以上かかる」ということだったから、ちょっと驚いた。
eXpansysは、これまで何度も利用しているけれど、その納期には非常にムラがある。香港倉庫に在庫がある場合は、即日配送されたりもするのだけれど、倉庫間輸送つき在庫品の場合は、もう少し時間がかかったような記憶があった。TreoProを注文した時などは、発売前から仮予約していたのに、発売後になっても放置プレイが続けられ、納得できなかったことを思い出す。
今回は、倉庫間輸送があるから、納期については期待するまいと思っていたので、ちょっと嬉しかった。400円の値下げは若干引っかかるけれど、スピード対応してくれたのだから、もう文句は言うまい。

FedExの追跡画面によれば、今日(6/12)のPM6:00に到着となっていた。過去の経験上、この案内時間は信用できる*1ので、今日の夕方に配達されることは確実だ。成田に週末到着などの場合は、空港で放置プレイされてしまうため、翌週になってしまうこともあるのだけれど、今回はギリギリ、そのトラップをくぐり抜けたようだ。
あいにく今晩の受領は無理だが、明日ならば問題ないので、週末にはMBW-100を堪能することができると思う。楽しみだなぁ。

*1:しかも、概ね、予定時間よりも早い。


マラソン・ジョギングランキングへ