餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Samsung BS300外観インプレッション。

スポンサーリンク

少し前に買物隊で入手した、超薄・超小型のBluetoothステレオスピーカー、Samsung BS300を紹介したい。
実を言うと、僕はこれまでその存在を知らなかったし、Bluetoothスピーカーにも、さほど興味はなかった。しかし、他ならぬ買物隊に「破格」「この機会を逃すともう手に入らない」「早いもの勝ち」などと云われてしまうと、我慢できず…あっけなく陥落。値段は確か9,800円だったと思う。

ん?
vodafone810なんていう箱で届いたので、一瞬何ごとかと思ったのだけれど、すぐに気がついた。これは単なる保護用のケース。買物隊ではよくあるパターンだ。この箱を開けてみると、ちょっとポップなクリアケースに包まれて、それは入っていた。

この時点では、若干小さいとは思ったものの、ケースの深さなどがあったため、まだそのコンパクトさには気がつかなかった。しかし、いざケースから取り出してみると…。

おぉ、軽い、小さい、薄い!想像以上のキュートさだった。ちょっと感動。
ちなみに、ケースに入っていたのは、本体と、USB充電ケーブル、Line-inケーブル、ホルダー、解説書。

個人的に気に入ったのは、これ。Pocketgamesで売っているポケットPDAスタンドと同様…

このように開いて、本体を立てかけることができる。

SAMSUNG繋がりで、赤i780と並べてみた。うん、なかなか素敵だ。

TreoProとの色合いも合う。このように置いて使ってもなかなかいい感じ。
折角のBluetoothステレオスピーカーなのだから、本来であれば、接続試験、音質報告などをすべきなのだろうけれど、今日のところはこれでタイムアップ(睡魔が…。)

とりあえず充電中。USBケーブルなので、このように外部バッテリからでも充電できるというのはなかなかいい。


マラソン・ジョギングランキングへ