餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

《回顧》ファリダット新馬戦

スポンサーリンク

師走の仁川に輝く宝石
ファリダット、デビュー戦を完勝!!

馬名 性齢 騎手 斤量 タイム 着差 通過順 上3F
7 10 ファリダット    牡2 武豊   55 1.35.7 06-04 34.0 1
8 12 ブーケフレグランス 牝2 安藤勝己 54 1.36.2 08-07 34.2 2
4 4 ナミダガキラリ   牝2 ウィリア 54 1.36.2 ハナ 06-07 34.1 11
5 6 ヴェンダバール   牡2 和田竜二 55 1.36.2 クビ 01-01 34.8 3
8 13 インテンスブルー  牡2 パスキエ 55 1.36.3 クビ 02-02 34.8 8
2 2 ケンセイフライト  牡2 池添謙一 55 1.36.6 13/4 10-11 34.1 9
4 5 メイショウユウシャ 牡2 福永祐一 55 1.36.6 10-09 34.3 7
6 8 ディアプリンシパル 牡2 藤田伸二 55 1.36.7 クビ 02-02 35.2 6
3 3 アドマイヤスワット 牡2 岩田康誠 55 1.36.7 クビ 08-09 34.4 4
10 1 1 シロキタツヨシ   牡2 ホワイト 55 1.37.4 05-05 35.6 10
11 6 9 ヒシディーバ    牝2 角田晃一 54 1.37.4 クビ 02-05 35.6 5
12 5 7 テイエムグローバル 牡2 幸英明  55 1.39.4 大差 12-12 36.4 13
13 7 11 ニホンピロリッチ  牡2 酒井学  55 1.39.7 12-13 36.5 12
LAP 12.6-11.4-12.3-12.6-12.5-11.5-10.9-11.9
通過 36.3-48.9-61.4-72.9上り 71.7-59.4-46.8-34.3  平均 1F:11.96 / 3F:35.89
単勝  10 \150
複勝  10 \110 / 12 \130 / 4 \760
枠連  7-8 \250 (1)
馬連  10-12 \260 (1)
ワイド 10-12 \160 (1)/ 04-10 \1800 (22)/ 04-12 \2780 (30)
馬単  10-12 \390 (1)
3連複 04-10-12 \4400 (12/286)

強かった。期待に違わぬ走りだ。
スタートから、武豊は無理に行かせず中団の外外を回る安全運転。その直後にぴったりとブーケフレグランスがくっついていた。エンジンがかかりだしたのは3コーナー辺りから。すーっと先団にとりついていく。直線では、なかなか行き脚のつかないブーケフレグランスを置き去りにして、あっさりと抜け出した。上がりも34.0でメンバー最速。武豊は、最後流していたので、もっと追っていれば33秒台が出ただろう。屈指のスプリンターだったビリーヴの仔だから、距離に一抹の不安はあったのだけれど、この走りなら、少なくともマイルまでは余裕だ。
もう少しデビューが早ければ、朝日杯でも十分勝負になりそうな脚だっただけに、ちょっともったいない気はするが、それは仕方がないだろう。このまま順調に、NHKマイルCまで突っ走っていって欲しいと思う。


マラソン・ジョギングランキングへ