餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

ふたたび、内覧会の朝に誓う

スポンサーリンク


つい1ヶ月前。
Advanced/W-ZERO3[es]内覧会の朝に僕は誓った。何が何でも内覧会に参加するのだと。そして、何とかその誓いを果たすことができ、本当に嬉しかったことを思い出す。あれは至福の夜だったなぁ。
そして。今日もまた僕は誓う。溢れる仕事を渾身の力で片づけて、何としても内覧会に参加してみせる。そう誓うことで、今回も自分を追い込んでいきたい。
僕にとって、ソフトバンクモバイルは未体験の携帯キャリアである。そもそも、現状契約しているKDDI、ウィルコム、イー・モバイルとの棲み分けさえも、まだよく考えていない。状況だけを冷静に考えれば、契約キャリアが4つになるというのは、どう考えても飽和状態だと思う。だからこそ、今回の内覧会で、自分への最終結論を出したい。
X02HTそのものについても、ある程度[es]からの進化形が予想できた*1アドエスと違い、未だ未知数の部分が残る。特に、Webや雑誌の情報だけでは絶対にわからない「質感」「キータッチ」を、是非とも実際に確かめておきたい。もちろんTreoも持っていくつもりなので、できればその比較も行いたいところだ。
内覧会開始まで、あと14時間。とにかく今日は全速力で頑張るしかない。

*1:実際はその予想以上に素晴らしい端末に仕上がっていたのだけれど。


マラソン・ジョギングランキングへ