餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

目の毒すぎる端末

スポンサーリンク


はじめて紹介するにもかかわらず、分類カテゴリを作ってしまうぐらい、僕はこのE90に痺れている。黒い筐体、デュアルディスプレイ、絶妙の配置とキータッチを誇るQWERTYフルキーボード、そして何より造りの素晴らしさ。まさにNOKIA渾身の端末で、Communicatorの名前はダテじゃない。
実を言うと、ずっと我慢していたのだ。見ない振りをしていたのだ。日本では入手困難な上に、超高価*1であることから、何とか諦めをつけようとしていた。何しろ、この夏だけでもAdvanced/W-ZERO3[es]やX02HTを買うつもりなのだ。もう僕に新たな端末を買う余裕はない。
しかし、先週あたりからタイやマレーシアなどで一斉に発売になり、その購入報告が続々と上がってくると、いてもたってもいられなくなってきた。
現状はまだ、WEB購入などの敷居が高いので、踏みとどまっていられるが、Pocketgamesや、Vis-a-Visなどに登場したら、ふっと購入ボタンを押してしまいそうだ。とはいえ、そんなところに出てきたら、僕が気づく前に、あっという間になくなってしまうことは必定だけれど(^^;
あぁ、こんな端末が日本のキャリアから出たら、20万でも買うんだけれどなぁ。

*1:実勢15万くらいか?


マラソン・ジョギングランキングへ