餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

世界最薄マウスに一目惚れ

スポンサーリンク


上の写真を最初に見た時、これがマウスだと理解できる人などいない筈だ。それぐらい衝撃的な薄さでありながら、USB対応、しかも光学式。たった5mmの中に、端子も、ケーブルも、ボタンも、タッチホイールまでもが含まれているのだから、これが驚かずにはいられようか。

上記写真も驚きの連続である。マウス本体を折り曲げて使うようだけれど、こういったギミックがまた素晴らしい!さらに凄いことには、パソコンのPCカードスロットにも収まってしまうのである。
僕は最初にPOP*POPのレビューで、この素晴らしさを知り、元サイトにある拡大写真の数々を見て、いてもたってもいられなくなってしまった。購入サイトで確認したところ、日本への配送料も含め95.98$もかかってしまうが、それだけの価値はある逸品だと思う。販売ページの英文を一通り読み解き次第*1、すぐに購入する予定だ。

*1:まだまだ個人輸入には慣れていないので、間違えや誤解のないよう、慎重に進めたい。


マラソン・ジョギングランキングへ