餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

手の届くところにあったWiiを買い逃した痛恨

スポンサーリンク

自分の馬鹿さ加減に呆れた。いくら、トイザらスが穴場だとはいえ、朝9時過ぎにのこのこと出かけて購入できるほど、甘い状態でないことは判っていた筈なのに。
しかし、過去ニンテンドーDS Liteが楽々買えた、3月18日(発売後1週間め)や、9月2日(ジェットブラック発売日)の経験が、「もしかして…」と思わせた。ということで、いったんは諦めていた発売日購入の夢を捨てきれず、慌てて9時に僕はそこへ向かったのだ。
しかしもちろんそんな時間では買えるわけがなく、トイザらス店頭は長蛇の列となっており、店員の「Wiiの本日分は完売でーす」の声が響くばかりだった。そりゃぁそうだよなぁ、と思いつつ諦めきれない僕は、店員に、「いったいいつ頃完売したのですか」と尋ねてみた。この時店員が、「朝5時です」とか「6時です」とか言ってくれれば、僕もまだ諦めがついたのだ。実際、ビックカメラやヨドバシでは、そういった時間で既に完売という情報が流れていたからである。いくら何でも、そんな時間に並ぶ気力はなかったから、僕もまだあきらめはついたと思う。しかし、店員からは衝撃の回答が返ってきた。
「朝7時50分です。」
その時、僕の視界は暗転した。朝7時50分なんて、いつもの僕なら楽勝ではないか。家からトイザらスまでは30分も掛からないので、7時に家を出れば、鼻歌を歌いながらWiiを入手することができたのに。あぁ。
昨日の夜が飲み会であったため、今日は早起きできないだろうと思った僕は、Wiiの発売日入手をハナから諦めていた。だから、今朝もいったん6時に(意外とすっきり)目が覚めたにもかかわらず、「どうせもうWiiも手に入らないだろうし、もう少し寝ていよう」と寝直してしまったのだ。何たる馬鹿。大馬鹿者だ、僕は。
何が馬鹿と言って、どうせ諦めるなら、9時過ぎに買いに出かけるなどしなければいいのに(そうすればこの衝撃の事実も知らないままだったのに)タイミングを外して、そういうアクションをとってしまうから、後悔ばかりが募ることになる。あぁぁ、痛恨だなぁ。


マラソン・ジョギングランキングへ