餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

英雄の弟は、果たして飛べるのか。

スポンサーリンク

ディープ弟12・3初陣…ビギニング素質に期待(スポーツ報知)
ディープインパクトの弟、ニュービギニングがいよいよ今週デビューとなる。ディープと同馬主、同厩舎で武豊騎乗。阪神2000メートルで12月デビュー、という点も重なる。圧倒的な人気は必至だろう。ただ、調教の動きはあまり良くないようだから、過信は危険かもしれない。この時期のディープは抜群の調教をこなしていたからだ。
とはいえ、仕上がり早のアグネスタキオン産駒であるということと天才の手綱で、ここは何とかなってしまう気もする。何と言っても、あのディープの弟なのだ。あの空飛ぶ資質を受け継いでいるなら、こんなところで負けていてはいけない。
ニュー阪神の開幕週に「ニュービギニング」という名前もなんだか象徴的だ。僕のPOG馬ではないだけに気持ちは少し複雑だけれど、ここは鮮やかに勝って欲しいと思う。


マラソン・ジョギングランキングへ