餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Running

台風一過ラン@城北中央公園

雲ひとつなく、晴れ渡った空。 僕は、いつものグラウンドに佇みながら、複雑な思いに駆られていた。 まるで昨日の台風が幻だったかのような、穏やかな朝。しかし、勿論、幻なんかじゃない。 この公園に向かう道の途中にも、その爪痕は残っていた。 自転車や…

ハギビス襲来!の日の夜明け前に、僕が実行したこと

雨の音が激しくなってきた。 これを書いている「今」は、まだ10月12日の午前中。 いよいよ、台風19号(ハギビス)が本格的にやってくる。 現在、東京地方における雨雲の状況がどうなっているかと言うと…。 東京アメッシュ いやはや猛烈な状態。 既に停電して…

いわて北上マラソン、2年連続中止…。

新たなスタートへ! それが、「いわき北上マラソン2019」のキャッチコピーだった。 去年、台風25号の接近で中止になっているレースだから、「今年こそは!」という運営側の気持ちが伝わってくる。 僕も、思い出深いこのレースで、新たなスタートを切るつもり…

「Garmin 920XTJ用/格安互換バンド」ファーストインプレッション

一昨日の土曜日。 荒川河川敷ランを終え、自宅に戻ってGarmin920XTJを腕から外すと、いきなりバンドの下部が切れた。 僕は、「またか…」と溜息をついて、怒りがこみあげてきた。 とりあえず、接着剤とセロハンテープで応急措置を行い、日曜はそれで過ごした…

「Garmin 920XTJ」バンド切れ問題の傾向分析と、恐るべき未来予測

堪忍袋の緒が切れた。 Garmin 920XTJのバンドが、またまたまたまたまた切れたからである。 このバンドに対する不満は、前にも何度も書いているけれど、それでも書かずにいられない。純正で値段が高いくせに、柔すぎだ。 今回バンドが切れた部分は、920本体の…

荒川河川敷ランで味わった、実感と誤算の秋

10月に入ったというのに、東京は、暑い日が続いている。 今日は、雨が降って少し涼しくなっているが、昨日までは、5日連続で28℃超。 東京の過去の天気 2019年10月 - goo天気 昨日は、今月2回目の真夏日になった。 季節外れの暑さ…と言いたいところなのだけれ…

青息吐息の30km走…。

このブログの筆者は、一応ランナーでもある(ホントか?w)ので、たまにはランニングネタも、書いておこう。 いや。一応僕も、毎日走ってはいるのだけれど、同じようなコースを同じように、ダラダラと走っているだけなので、ブログに書くようなネタにはなら…

ランのお供に!「薄いマネークリップ」が「薄い財布」よりも凄かった!!

購入当初は、ちょっと後悔していた。 薄いマネークリップ abrAsus (アブラサス) 思い切って買ってはみたものの、値段の割にちゃちな気がしたからだ。 とっても薄い筐体の中に、紙幣とカードがコンパクトに収まる。 が…逆に考えれば、機能はたったそれだけ。…

「薄い財布」を、3年半酷使してわかった、唯一のデメリット

2016年の2月。僕は、「薄い財布」に出会った。 世間では非常に評判のいい財布で、ご存じの方も多いとは思うけれど、僕も、大きな衝撃を受け、こんなエントリーを書いた。 とにかく「最高に薄くて軽い」ので、どんなランウェアのポケットにもすっぽり収まる。…

高橋尚子(Qちゃん)の金メダルから19年!

2000年の今日。9月24日。 シドニーオリンピック女子マラソンで、高橋尚子選手(Qちゃん)が、金メダルを獲得した。 …と、アレクサが教えてくれたので、今日は、そのことについて書いてみよう。 僕は今でも、女子マラソンでの「あの」シーンを鮮明に思い出せ…

「北海道マラソン2019 大会公式記録集」に誓ったリベンジ

昨日。北海道マラソンの事務局から手紙が届いた。 が、僕は一瞬、その中身が何なのかを想像することができなかった。 なぜなら僕は、今年の北海道マラソンに出場していなかったからである。 もちろん今年もエントリーはしていて、走る気は満々だったし、だか…

落選記念!ひとり「東京マラソン2020 気分」ラン!

願掛けランは、実らなかった…。 東京マラソン2020 マイエントリー 「二度(落選)あることは、三度(落選)」ある。やっぱり落選だ。 なまじ、抽選チャンスが沢山あるぶん、外れた際のショックも大きい。 抽選倍率11.1倍の難関なのだから、落選するのが当た…

「東京マラソン2020」一般抽選結果発表日!願掛け夜明けラン

今日は、「東京マラソン2020」の一般抽選結果発表日だ。 トップページ | 東京マラソン2020 今年の抽選倍率は11.1倍!だから、どうせ当たるわけがない、と思いつつ、心の隅ではやっぱり少しだけ気になるのが心情。 最近、僕は、日中とても忙しくて、メールを…

MGC Photo Report in Jinbocho

昨日。朝6時半。 MGC直前の下見レポートランで訪れた時、神田神保町はこんな情景だった。 それから3時間半後。 午前10時過ぎになると、こんな情景に変わっていた。 9月15日の午前10時過ぎ。僕は再び、神田神保町を訪れた。 このスポットは、7.4km、31km、34.…

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)直前レポートラン!

さぁ、いよいよ、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)が始まる。 来年の東京オリンピック出走権を賭けた、運命の闘いだ。 当日のマラソンコースと、「ほぼ」*1同じ条件で行われるというのは魅力的だし、男子と女子のレースが両方楽しめるというのも、…

★★★★★★

昨晩感じた激痛が、未だに残る夜明け前。 今の僕は、歩くのがやっと…という状態だから、今日はもちろん休足日。 しかし、怪我をしたというわけじゃない。むしろ、その逆だ。 そう。 昨晩、僕は再び、「内田治療院@十条」で激痛鍼の施術を受けたのである。 …

久しぶりの皇居ラン。夜明けのトラップ

今日、都心の最高気温は33℃。 日中の日差しも強烈で、残暑が厳しい1日になった。 が、それは太陽が昇ってからの話。夜明け前は、まだ、それほど暑さを感じなかった。 ということで、僕は、久しぶりにロングランをするべく、家を出た。 座骨神経痛は未だ続い…

「東京マラソン2020」の抽選倍率を計算していたら、めまいが生じた件

「東京マラソン2020」の一般受付終了に伴い、チャリティ枠を除く*1各カテゴリーの申込者が確定した。 東京マラソンのWebサイトでは、抽選対象となっている3つのカテゴリーについて、その申込者数が発表されている。 各エントリーカテゴリー(抽選対象)の申込…

激痛鍼、アゲイン!~久しぶりの内田治療院

昨晩。 僕は、約1年半ぶりに、ここを訪れた。 東京・十条にある、激痛鍼の内田治療院だ。 名うてのアスリートたちが集うこの治療院で、僕は、前回の座骨神経痛から復活することができた。 その凄さ、痛さについては、以前のエントリーで詳しく書かせていただ…

定員割れの「大田原マラソン」でも、出走権を「ゆずれ~る」のだろうか?

魔が差したとか思えない。 なんで今年の大田原マラソンにエントリーしてしまったのだろう。 ここ1ヶ月の間、僕は、ずっと後悔の念を抱いていた。 第32回大田原マラソン大会【公式】 いいレースであることは間違いない。 フルマラソンの定員は3,500人と少なく…

北の大地へ!エールよ届け!!

これを書いているのは、午前5時過ぎ。 あと数時間で、北海道マラソン2019が始まる。 本当ならば、僕はそのスタート地点にいる筈だったから、やっぱり切ない思いが募る。 今年の道マラは、例年以上に、多数のラン仲間たちが出走するので、せめて現地で皆を応…

道マラまでの「ラスト1km」で、僕を襲った激痛

木曜日までは、何の問題もなかった。 いや。 正確に書くと、そうではない。先週ぐらいから、左の座骨に違和感を覚えてはいた。 しかし、いざ走ってみると気にならないレベルだったから、北海道マラソンに向けて、僕は淡々と直前練習をこなしていた。 このブ…

「北海道マラソン2019」出走断念…。

あまりのショックで、今日は、どうにもブログを書き綴る気力がおきない。 この数ヶ月間は、北海道マラソンを夢見て、毎日過ごしていたのに、なぜ…。 本当に、心から、悲しくて泣きたくなる。あぁ…。

「北海道マラソン2019」円陣全開!の夢

今を遡ること2年前。 北海道マラソン2017のスタート地点である大通公園で、僕らはひとつの輪になった。 チームはてブロ8人のシューズ円陣だ。 僕は、この円陣に大きな力をもらって、楽しく道マラを駆け抜けたことを思い出す。 この写真は、皆さんに許可をい…

久しぶりの「夜ラン」で気がついた真実

昨日の日曜日。 僕は、朝一番から色々と予定があったため、いつもの夜明け前ランが出来ず、久しぶりに夜ランを敢行した。 例によって、岩本能史先生のマラソン練習帳メニュー通り、「ジョグからのスピード走」を実施。 土曜日の10kmタイムトライアルとあわせ…

道マラ1週前、猛暑デイ。タイムトライアル10kmランを「快適に」敢行!

昨日の東京は、午前中から35℃を超える猛暑となった。 僕は、朝10時過ぎに買い物に出たところ、頭がクラクラして、正直、命の危険を感じたほどだ。 しかし、たとえそんな日であっても、昨日は走る必要があった。 道マラ1週前の貴重な週末。 僕が尊敬する岩本…

「札幌農学校→北海道大学」だと初めて知った、道マラ11日前の朝

恥ずかしながら、全く知らなかった。 僕は、「札幌農学校」と言う名前を、北海道土産の定番お菓子として認知。こういったお菓子によくある、架空ブランドの学校名かと思っていたのだ(汗) いやぁ、無知というのは恐ろしい。北海道組の皆さんからは石を投げ…

ウェアラブルガジェット「Biodata Band」を腕に巻いて、北海道マラソン2019を走ろう!

そのメールが届いたのは、今日の午前10時。 北海道マラソンでは、協賛社であるBiodata Bank(バイオデータバンク)のウェアラブル端末「Biodata Band(バイオデータバンド)」を身に着けてフルマラソンを走っていただける方を募集します。 僕は、その内容を…

東京マラソン2020「プレミアムメンバーエントリー抽選結果メール」の確認が面倒になった件

昨日は、東京マラソン2020エントリーの抽選が行われた。 エントリースケジュール | 東京マラソン2020 ONE TOKYOプレミアムメンバーだけの、先行エントリーに伴う抽選だ。 「プレミアム」と言っても名ばかりで、年会費が4,000円超かかる*1割に、これと言った…

「フジサン・デリ」の2Fに登って、富士登山競走を語ろう!

押上。スカイツリーの麓。 そこから約5分歩いたところが、僕らの目的地だった。 店の名は、「フジサン・デリ」。富士山料理をテーマにした店だ。 その入口には、富士山の看板イラストと赤い暖簾。 それをくぐって入店すると、暖かい店員さんの笑顔に迎えられ…


マラソン・ジョギングランキングへ