餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

BOBLBE-E

SOLAR DOCK発売延期

以前予約していた、充電できるiPodケース「SOLAR DOCK」に関して、BOBLBE-Eからメールが届いた。予定ではそろそろ発売される頃だと思って楽しみにしていたのだけれど、いくつかの障害で、5月1日に発売延期となってしまったようだ。 その理由は以下の通りだっ…

MT DUFFLE

MT DUFFLE(OFFICIAL WEB) OFFICIAL WEBでのNEWSを見るまで気がつかなかったのだが、どうやら、先日購入したBOBLBE-E GRANTとともに発表されていたようだ。いかにもBOBLBE-Eらしいデザインと多機能を兼ね備えたダッフルバックで、実に魅力的だ。まさにこうい…

OFFICIAL WEBサイトリニュアル

久しぶりにBOBLBE-E Japanの公式サイトを覗いてみたら、何と、大胆にページが変わっていることに驚いた。BOBLBE-Eの顔とも言える「MEGAROPOLIS」の限定バージョン特集が組まれているし、品揃えやページ構成も大きく充実している。サイト内のNEWSを読むと、ど…

BOBLBE-E GRANT

BOBLBE-E GRANT(MJSOFT) 待望の新作である。BOBLBE-E国内総代理店である、MJSOFTからのメールニュースで知って、即購入を決めた。今日(11/24)現在、公式ホームページへの掲載もされていない、バリバリのニューフェースだ。 BOBLBE-Eのバックパックとして…

充電できるiPodケース

昨日、久しぶりに、BOBLBE-E Mail newsが届いて驚いた。何と、「SOLAR DOCK先行予約残りわずか!」 などと書いてあるからだ。内容を読むと、現在、 Yahoo!ショッピングで、同商品の独占先行予約を行っていることがわかった。 BOBLBE-E期間限定オフィシャルオ…

ANIARA is BACK!!

https://store.willcom-inc.com/ec/faces/lstlscp000607/ ウィルコムストアに、ANIARAが復活した。 ANIARAの素晴らしさについては、今更僕が改めて書くまでもなく、W-ZERO3ユーザーにとっては周知のことだろう。WS003SHやWS004SHとの組み合わせはとにかく最…

ANIARAも衣替え

6月に入り、週も改まったことなので、今日から会社に持っていくANIARAを衣替えすることにした。 もちろん、持っていくのはこの間入手したマットブラックモデルである。ブラックメタリックの光沢も魅惑的だったが、艶消しの黒もまた、実にいい。これでまた、…

ANIARAマットブラック到着!

NUTSで予約していたANIARAのマットブラックモデルを、ようやく受け取ることができた。入荷お知らせは先週に貰っていたのだけれど、仕事の都合などで忙しく、なかなか受領できなかったのである。 前にも書いたけれど、僕にとっては3つめのANIARAになる。同じ…

BACK SCREEN

W-ZERO3に出会う迄は、その存在さえも知らなかったBOBLBE-Bなのだが、今や僕はBOBLBE-Bブランドにメロメロである。ANIARAに惚れ、SAM CUSTOM TUNEを慈しみ、FLATSCREENを愛してやまない日々だったのだが、それでもまだまだ我慢できなくなって、今度はBACK SC…

FLAT SCREEN

実に素敵なバッグだ。その多機能ぶりと使い心地の良さについては、僕が細かく書くよりも、ここを見ていただいた方が早いのだけれど、鞄としての性能は申し分ない。 A4ファイルサイズノートのThinkpad T40pが楽々入るし、書類等も十分に入る。便利なのはフロ…

SAM CUSTOM TUNE

BOBLBE-Eは、メガロポリスに象徴される、その独特のデザインでマニアの間では高い人気を誇っていたブランドのようだ。恥ずかしながら、ANIARAに出会うまで、僕はそのブランドをよく知らなかったのだが、確かにメガロポリスのようなものを背負っていた若者は…

3つめのANIARA

こうなるともう中毒になっているとしか思えないが、なんと3つめのANIARAを購入してしまった。今度はパールホワイトモデルである。2つめとして購入したマットブラックモデルは6月末まで待たなければいけないのだけれど、パールホワイトに関しては、現在ここ…


マラソン・ジョギングランキングへ