餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「東京マラソン2019」抽選結果発表!…じっと腕を見る

スポンサーリンク

f:id:ICHIZO:20180926042319p:plain

当選確率は、12分の1。

だから、期待する方がおかしい。当たらない可能性の方が圧倒的に高いのだ。

しかも僕は、その奇跡の運を、昨年使ってしまっている。

ベルリンマラソン完走後…翌日の早朝。

僕は、ホテルのベッドで朗報を確認し、歓喜したことを思い出す。

あれから1年。

ONE TOKYOプレミアムメンバーの先行抽選*1は外れていたから、この一般抽選に賭けていた。祈っていた。

が…。

f:id:ICHIZO:20180926044238j:plain

もちろん落選。

やっぱり、1/12という確率(の厳しさ)はダテじゃないのだ。

あぁ、出場したかったなぁ。今年の東京マラソンは、レース1ヶ月前に左手首を骨折し、不完全燃焼で走ったため、そのリベンジがしたかった。

しかし、その夢は叶わなかった。

ということで、泣き濡れた身体を洗い流すため(?)に、今日は未明からシャワーラン。

涙雨が降りしきる中、僕は走った。

走れども、走れども、東京マラソン2019には出られない。じっと腕を見る。

f:id:ICHIZO:20180926060535j:plain

僕の右腕には、2つのウェアラブルガジェット。

そして、その奥には…。

 

f:id:ICHIZO:20180926060604j:plain

東京マラソン2018のセキュリティリストバンドw

レースから、もう7ヶ月も経っているというのに、僕は、これを外す気になれず、未練がましく装着し続けているのだ。

来年の東京マラソンでは、2年分のセキュリティバンドをつけて走ろうと夢見ていたのだけれど、その夢も幻に終わった。

ONE TOKYOプレミアムメンバーには、二次抽選のチャンスも、僅かに残されているが、これは、さらに高い壁が予想されるため、期待するだけ無駄。

代替レースを探さなきゃなぁ…。

TOKYO MARATHON MUSIC Presents TRIAL 10Km Produced by note native

TOKYO MARATHON MUSIC Presents TRIAL 10Km Produced by note native

 

*1:この倍率も10倍近くある。いったいどこがプレミアムなんだか、未だに疑問w


マラソン・ジョギング ブログランキングへ