餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

僕が「Kindle Paperwhite」新モデルをキャンセルした理由

スポンサーリンク

苦渋の決断だった。

僕が、Kindle Paperwhiteに抱く思いは、エントリーの時に詳しく書いた。

最高の端末だと思ったからこそ、発表と同時に予約したのだ。

今でも素晴らしいガジェットだと確信しているし、もちろん、欲しい。

しかし、どうにもこうにも日が悪い。

f:id:ICHIZO:20181102042944j:plain

Kindle Paperwhite (Newモデル)

このガジェットを、僕が入手する予定だった日は、他ならぬ11月7日。

なんと、まったく新しい「iPad Pro」の発売日ではないか。

新しいiPad Proは、一昨日発表になったばかりなのだけれど、それから間を置かず、11月7日の発売となることがアナウンスされた。

僕は、この端末に一瞬で痺れたため、発表直後、Apple Storeで即予約。

発売日当日にゲットできることになった。

となると…完全に、Kindle Paperwhiteとタイミングが合致してしまうのだ。

もちろん、両方をゲットするという手もあるだろう。「モバイラーなら、そうすべきなんじゃないか?」と言われそうな気がする。

たとえば僕が、モバイラーという職業で生きているなら、それが正しい決断だろう。

しかし僕は、しがない餃子ランナー(あるいは会社員)で、時間もなければ財力もない。

ないない尽くしの状態で、2兎を追うのは賢明ではないと思ったのだ。

ということで、残念ながら、いったん、この商品については、キャンセルさせていただくことにした。

現状、僕が予約したPaperwhiteは、発送手続きに入っていないため、アカウントサービス画面での通常キャンセルが可能だ。

ここではキャンセル理由を選ぶ必要があるのだけれど、僕が選んだ選択肢は…。

f:id:ICHIZO:20181102043806j:plain

「その他」だったw

具体的な選択肢だと、どれも選びようがなく、「その他」にせざるを得なかったのである。

ただ、細かい理由を記述する欄があったとすれば、「iPad Proと発売日が重なったため」と書くつもりだった。

それが理由になっているのかどうか、よくわからないけれど…。

Kindle Paperwhiteについては、ちょっと落ち着いたら、ゲットする方向で考えたい。

この商品は、(たぶん)売り切れる心配はないし、事前予約でのセール価格だったわけでもないから、発売後にゲットしても損はしない。

むしろ、発売後は、タイムセールなどのキャンペーンで安くなる可能性だってあるから、その方が得かもしれないのだ。

ということで、新しいPaperwhiteのことについては、ひとまず忘れようw


マラソン・ジョギング ブログランキングへ