餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

月と金星の競演…を眺めて楽しむナイトラン!

スポンサーリンク

僕は、超朝型の人間。

若いときからそうだったのだけれど、最近は、歳のせいでさらにその傾向が強くなっている。

仕事の疲れを睡眠でリフレッシュする、という流れにもなっていて、帰宅後すぐ、倒れ込むように眠ってしまうことが多い。

だから自然と、ランも、夜明け前から走るのが常。

早々に帰宅できることもたまにあるが、それでも、基本的に夜は走らない。仕事の疲れをひきずっているから、どうにも走る気力が起きないのだ。

しかし、昨晩は、どうしても、夜に走ろうと決めていた。

この情景を見ながら走りたかったからである。

f:id:ICHIZO:20180131110841j:plain

月と金星の競演(2018年4月) | 国立天文台(NAOJ)

日没直後…月と金星のコラボレーションが見られるというのだ。

月は新月から2日目の月で、「繊月」と呼ばれている。太陽から少し遅れて上り、少し遅れて沈むため、夕刻の西の空で確認可能。

月齢は1前後の細い月だから、なかなか確認しにくいようなのだけれど、昨日は、明るい金星が目印になるので、絶好のチャンスだった。

ということで、昨日は早々に帰宅して、夕空を見ながら走るつもりだったのだけれど…。

なんだかんだでバタバタして、結局、帰宅は19時半ぐらいになってしまった。昨日の月の入りは20時過ぎだったので、もう、あまり時間がない。

ということで、すぐにランスタイルに着替え、見渡しのいい場所まで走り出し、天空を眺めた。

f:id:ICHIZO:20180419044850j:plain

見えた!

すでに空は真っ暗になってしまっていたし、月は沈みかける直前だったが、金星を目印に、しっかりと見つけることができた。

最高だ。

f:id:ICHIZO:20180419042624j:plain

PowerShot SX720 HSでググッと寄ってみた。

新月から2日目の、まだ繊細で儚さが残る月。繊月。

僕は、これを眺めながら走ることができる喜びに震えながら走った。たぶん、心拍数も、かなり上がっていたんじゃないかと思う。

案の定、今朝、ウェアラブルガジェットのfitbitアプリで、昨日の行動を確認してみると…。

f:id:ICHIZO:20180419044145j:plain

「就寝前のエクササイズは睡眠に悪影響を及ぼすことがあります。」との指摘を受けてしまった。

これは、僕が、滅多に夜はエクササイズをしないがゆえのアドバイスだろう。

今後、毎日夜に走ったら、睡眠にどのように影響してくるのか、ちょっと興味深くなった。

ただ、僕はやっぱり朝型の人間なので、今日もこれから(これを書いている現在は、朝4時台w)走る予定だし、夜に走ることは滅多にないと思うのだけれど。 

 

金星と月

金星と月

 

 


マラソン・ジョギング ブログランキングへ