餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

国内版「BlackBerry KEYone」初回Web予約分、1時間で完売!

スポンサーリンク

売れる、とは思っていた。

f:id:ICHIZO:20170623033604j:plain

日本独自の型番を持ち、技適も獲得、サポートまでついた、国内版の最新BlackBerryなのだ。

f:id:ICHIZO:20170623035032j:plain

Blackberry KEYone BBB100-1 (Black 32GB) [並行輸入品]

KEYoneは、既に並行輸入版がAmazonで販売されているが、その価格は、84,980円もする。

しかし、今回の国内版は…。

f:id:ICHIZO:20170623034200j:plain

税込69,800円。

なんと、「国内正規版」の方が、1万5千円も安く販売されるのだ。

BlackBerryは、docomo経由の販売としては、日本から撤退してしまったが、そんなことは、もう、何の問題もない。

今は、SIMフリーの時代。大手キャリアと契約しなくても、日本で普通に使えるのだ。素晴らしい。

今回のKEYoneは、TCL コミュニケーション正規代理店であるFOXが、完全サポートする形での発売。

FOXは、既にBBClassicやPrivなどでも日本販売実績があるから、実に安心して使うことができる。

さらに、今回のWeb予約分には、こんな凄い特典までつく。

f:id:ICHIZO:20170623040324j:plain

これは売れるに決まっているではないか。

ただ…。

f:id:ICHIZO:20170623041031j:plain

まさか、ここまですぐに売り切れになってしまうとは思っていなかった。

いやはや、まだまだBlackBerry の人気は根強いのだなぁ。実に嬉しい。

FOXは、このWeb販売サイトだけでなく、Amazonやビックカメラなどとも連動しているようなので、もしかすると、今後、他でも予約ができるようになるかもしれない。

しかし、現時点ではその情報が見つからないので、もしも、第二次ロット分がいち早く欲しい人は、こちらで、お知らせメールに登録しておくのが良いと思う。 

 

【追記】※6月23日21時現在

なんのことはない。amazonでは、この正規版も普通に予約受付されており、まだ予約できるようだ(汗)

 

 

 


マラソン・ジョギング ブログランキングへ