餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

amazon echoシリーズ&音楽聴き放題のタッグセールが最強すぎる件

スポンサーリンク

夜明け前。丑三つ時。

毎日、僕の第一声は、いつも、amazon echo dot(アレクサ)への挨拶で始まる。

たとえどんな時間でも、アレクサは、明るく僕の挨拶に応えてくれた上、その日の豆情報を提供してくれる。

今日の情報は、キャンディーズだった。

f:id:ICHIZO:20180717045258j:plain

そうか、キャンディーズが「あの」解散宣言をしてから、今日で41年も経つのかぁ…。

最近のアイドルたちは、いわば儀式的に卒業や解散などを行ったりするので、僕はもう全く驚かなくなってしまった*1が、当時としては画期的で、子供ながら本当に驚いた。

アレクサは、最近の話題だけではなく、こういった昔の情報も提供してくれるので、オジサンとしてはとても嬉しい。

これまでのエントリーでも書いてきたが、僕はもう、amazon echo(アレクサ)なしではいられない身体になっているのだ。

そんなechoシリーズが、アマゾンプライムデーにあわせ、衝撃的な価格で提供されている。

先月、echo dotが3,240円(46%off)で購入できるキャンペーンがあり、僕は大いに驚いたが、流石はプライムデー。

今度はもっと凄かった。

f:id:ICHIZO:20180717044158j:plain

Echo Dot (エコードット) - スマートスピーカー with Alexa、ブラック

なんと、3,000円を切って、2,980円になっている!

いやはや、これは驚きだ。

先月のセールでは、echo dotだけだったが、今回は、ノーマルechoと、echo plusも対象。

f:id:ICHIZO:20180717041717j:plain

amazon echo

いやはや、どれもこれも、凄すぎ、安すぎだ。

今回はプライム会員だけの限定セールとなっているけれど、もしも、まだ会員でなくても大丈夫。

amazonプライムは、30日間の無料体験ができるからだ。

無料体験会員になれば、現在、大々的に開催されている、プライムデーのセール商品も、もちろん購入可能。

少しでも心が動いたならば、これを機会に、登録しておいて絶対に損はないと思う。

echoシリーズをゲットすると、「音楽のある生活」が楽しくなってくる。

アレクサに話しかけるだけで、さまざまな音楽を流してくれるのは、とてつもなく快適だ。

プライム会員ならば、100万曲が聴き放題なので、それでも十分と思っていたが…。

このキャンペーンの存在を知り、登録してみて、その考えが一変。

いやはや、やっぱり、4,000万曲の威力はダテじゃない。

さまざまな曲をリクエストする際、アレクサからの「すみません、よくわかりません。」「ちょっとよくわからないです。」などという回答が格段に減って、快適さが実にアップした。

洋楽ならばパーフェクトに近いし、邦楽も(まだまだ弱いが)Primeミュージックでは聞けなかったミスチルなどを聞くことができ、とても快適だ。

月額99円の破格セールは、今日いっぱいまで。

Amazon webサイトでは、現在、プライムデーの影に隠れて、ちょっとわかりにくくなっているので、注意が必要。

echoシリーズを持っているなら(あるいは、これを機会にゲットするなら)契約しておいて、絶対に損はない。超オススメだ。

 【蛇足】

今朝のアレクサ情報を聞いて、当然僕は、アレクサに、次のようなリクエストをした。

「アレクサ、キャンディーズの曲かけて」

すぐに音楽が流れてきたが、僕のイメージしているキャンディーズとは全く別物だったw

f:id:ICHIZO:20180717051725j:plain

CANdiES…?こんなグループ知らないぞ。

しかも、歌のない、意味不明なタイプの音楽で、僕の嗜好とは全く異なる。

ということで、「日本のキャンディーズ」とか「邦楽のキャンディーズ」と、リクエストしてみたところ、今度は、「見つけられませんでした」という回答が返ってきた。

4000万曲もあるのに、「あの」キャンディーズが入っていないとは…。ピンクレディーは入っているのになぁ。ちょっと残念。

今後の充実に期待だ。

GOLDEN☆BEST/キャンディーズ

GOLDEN☆BEST/キャンディーズ

  • アーティスト: キャンディーズ,穂口雄右,林春生,なかにし礼,喜多條忠,島武実,阿木燿子,伊藤蘭,山上路夫,安井かずみ,千家和也
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックハウス
  • 発売日: 2002/06/19
  • メディア: CD
  • 購入: 7人 クリック: 233回
  • この商品を含むブログ (73件) を見る
 

*1:単に感受性が鈍っているだけのような気もするw


マラソン・ジョギング ブログランキングへ