餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

早朝高血圧?

スポンサーリンク

僕が、90%オフの255円でゲットした電子機器は…。

これだった。

f:id:ICHIZO:20180709034339j:plain電子血圧計。

昨日のエントリーで、思わせぶりに書いたため、モバイラーの友人から、「なんだそれは!」と、石を投げられそうな気もする。

しかし、これが電子機器であることは、疑いもない事実だ。

f:id:ICHIZO:20180709035241j:plain

こうやって手首に巻くと、なんだか、Apple Watch系端末のようにも見えるじゃないか。(見えないって!)

ただ、侮るなかれ。

電子血圧計は、かなり大きな市場となっており、十分な市民権を得ている。amazonで、血圧計を検索すると、10,000件以上もヒットするのだ。

検索結果には、「血圧を測定できるガジェット」や、関連商品なども含まれているが、それにしても多い。

ランキングの上位には、オムロン社の製品などが並んでいるけれど、その中に、僕が今回購入したこの商品も含まれている。

f:id:ICHIZO:20180709034754j:plain

dretec(ドリテック) 血圧計 手首式 BM-100BK(ブラック)

電子血圧計として、もともとリーズナブルな商品のようで、その点も含めて、カスタマーレビューの評価も上々。

いい商品をゲットできて良かった。

ということで、試しに、昨晩寝る前と、今日の起きがけに測ってみることにした。

僕は、以前から血圧が低く、毎年の健康診断では、このような結果が出てきている。

f:id:ICHIZO:20180709050637j:plain

上(最高血圧)が90程度、下(最低血圧)が60程度で、いわゆる高血圧症とは無縁なため、血圧計は必要ないと思っていた。

しかし…。

今回の測定結果は、そんな僕の思いを打ち砕くものだった。

f:id:ICHIZO:20180709042612j:plain

昨晩の測定結果。

上が120、下が63。僕にしては、少し高めだ。

しかし、家庭用のリーズナブルな血圧計なので、誤差が出たのかもしれないと、軽く考えていた。

ところが、今朝、起きがけに測定してみたところ…。

f:id:ICHIZO:20180709042852j:plain

上が159!下が94。

普段から血圧が高めの人にとっては、驚く数字じゃないだろと言われそうだけれど、僕にとっては衝撃だ。

前述の通り、僕はもともと血圧が低く、健康診断測定では、上が90程度ということも常なので、この数値は異常値とも言える。

ということで、いきなり心配になってきた。

Webで色々調べて見ると、「早朝高血圧」という症状が、多数出てきて、僕はこれに当たっているのかもしれない。

こんな記事を読むと、俄然不安になってくる。

大丈夫だろうか…。

不安な思いを振りはらうため、少し走ってくることにしよう。

 

NHKためしてガッテン 脱・高血圧の「超」特効ワザ (生活シリーズ)

NHKためしてガッテン 脱・高血圧の「超」特効ワザ (生活シリーズ)

  • 作者: NHK科学・環境番組部,主婦と生活社「NHKためしてガッテン」編集班
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2015/02/20
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 


マラソン・ジョギング ブログランキングへ