餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

グッと我慢のサイバーマンデー

スポンサーリンク

何から何まで欲しくなる。

f:id:ICHIZO:20181208060205j:plain

Amazon Cyber Monday

いよいよ、amazonで、年に一度のサイバーマンデーセールが始まった。

ひとたび見てしまうと、どれもこれも目移りして、本当に困る。

特に、セールのトップページでは、僕の大好きなガジェット類が並んでいるだけに尚更。

「プライム会員限定」「タイムセール」などというのが曲者で、今回買わなければ、何だか損した気分になってしまう。

これまで《買いたくても買えなかったモノ》を買うだけならば、きっとお得なのだろうけれど、《買うつもりがなかったのに、安いから欲しくなる》という気持ちを抑えきれないのが、どうにもこうにも悩ましい。

特に昨晩は、ぐったり疲れて帰宅したあと、つらつらと画面を眺めていたから、とても危険だった。

「物を買う」という行為は、ささやかな幸福を得るための、一番手軽な手段だからだ。

さまざまな商品を、カートに入れては出し、また入れて、の繰り返し。注文してからすぐにキャンセルしたりもした。

ただ、それにはもちろんお金がかかるし、衝動買いのツケは、必ず後で訪れる。

この秋は、iPad Proと、その関連グッズ購入で(僕的には)大枚を果たしてしまったしなぁ…。

《買いたくても買えなかったモノ》はいくつかあるので、もちろん、無視はできない。

ただ、眺めれば眺めるほど、どれもこれも魅惑的に思えてきて、《買いたいもの》が増えてくるので、油断は禁物だ。

自分の中にある物欲を《買わなくては困るモノ》という範囲まで狭めて、ギリギリの勝負をしたい。

セールは、まだ数日間続く。

心を落ち着けるために、とりあえず走って忘れようw


マラソン・ジョギング ブログランキングへ