餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

Unihertz Atomが、amazonで販売開始されていた!

スポンサーリンク

神戸餃子レポートの連載途中だけれど、やっぱり今日は、これを書かずにいられない。

なんと、いつの間にか、Unihertz Atomがamazonで販売開始されているではないか。

f:id:ICHIZO:20181229040625j:plain

Unihertz Atom, 世界最小4Gタフネススマートフォン

レビュー(高評価!)の日付を見ると、どうやら、今週始めから販売開始されたようだ。

僕は全くそれに気がついておらず、昨日、突然オススメに表示されたので、驚いた。

マーケットプレイス経由などではなく、Unihertz公式による販売となっているので、安心。

しかも、その価格は3万円を切っており、思ったほど高くない。

プライム会員ならば、今(午前4時)注文すれば、送料無料で今日のゲットも可能になっている。

いやはや、いい時代になったものだ。

僕はとっても驚いたのだけれど、もともと、クラウドファンディングでの出資分発送が終了後、市販されることは予告されていたから、これは既定の流れだったのかもしれない。

ただ、amazonに書かれている商品説明は、細かく読まない方がいい。読むと不安になるからだ。

現代のスマートフォンはもっと大きくて、もっと複雑で、もっと壊れやすくなっていますから、アウトドアのライフスタイル全然に相応しくないです。

 「アウトドアのライフスタイル全然に相応しくないです」って、いったいどういいう意味?

我々は、「小さいは正義」というコンセプトを持って、IP68 認証で、アウトドアの4GタフネススマホAtomをデザインしました。

IP68防水、防塵、耐衝撃機能を付いてるので、戸外冒険、ビジネス旅と日常生活に完璧的に適用するスマートフォンです。

言いたいことはわかるけれど、《完璧的に適用する》というのは、日本語になってないw

ということで、商品説明を読むと不安を覚えてしまうが、現物は大丈夫。

僕は、使い始めて1ヶ月以上になるが、今や、これなしでいられないぐらい、素晴らしさを実感している。

コンパクトなandroidスマートフォンが欲しかった人や、サブ的なモバイル端末を求めていた人とっては、

絶対に買い

だと断言する。

正直、僕も予備機としてもう1個買っておこうかと思っているほどだ。

今回、amazonで発売が開始されたのは、atomの本体だけではない。

f:id:ICHIZO:20181229042930j:plain

Unihertzのページでは、このように、関連グッズも販売されている。

クラウドファンディング出資時に入手しそこなった人にとっても、これは朗報だろう。

このガジェットの素晴らしさについては、まだまだ伝え切れていないことが多いので、今後のエントリーで、折を見て紹介させていただこうと思っている。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ