餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

【電脳俳壇】ガジェットの バンドが切れる 炎暑かな

スポンサーリンク

何の前触れもなかった。

日夜愛用しているFitbit charge 2のバンドが、いきなり切れたのだ。

f:id:ICHIZO:20180811051210j:plain

このバンドは、昨年8月に購入したものだったから、約1年の命だった。

つい先日、Garmin920XTJのバンドが切れたことを思い出す。

これも、購入してから約1年で切れた。

この時僕は、「バンドが欠陥デザインだから、切れたんだ」などと大いに不満を書いたのだけれど、もしかすると、それは間違いだったのかもしれない。

僕は、Garmin920XTJも、Fitbit charge 2も常用しているために、バンドとして耐えられる期間が1年…ということもあり得そうだ。

Fitbit charge 2の場合は、睡眠ログなどを測定する関係上、就寝中も外さないので、休息期間はシャワー、入浴時の時だけ。

連日の猛暑で、身体じゅうが蒸れる毎日。

そんな中、Fitbit charge2は、腕に装着し続けているわけだから、バンドが耐えられなくなってしまうのも必然…なのかもしれないと思った。

と、納得してから僕は、すぐに解決策を考えた。

f:id:ICHIZO:20180811053602j:plain

とりあえずは、純正のバンドに戻してみたけれど、断念。

これが実に蒸れやすいデザインなので、暑い夏には合わない。バンドより先に、腕の方が音を上げてしまう。

ということで、僕は、通気性を重視して、今回切れたバンドと同じものに切り替えることにした。

また1年しかもたないかもしれないけれど、サードパーティー製だから、リーズナブルに購入できるし、来年の夏まで持てば上々だ。

完全に同一の商品は在庫切れになっていたが、Fitbit charge 2関連商品は、ラインナップがとても充実しているため、似たようなものがすぐに見つかった。

f:id:ICHIZO:20180811054627j:plain

Yometome Fitbit Charge 2 バンド

ゲット!

切れてしまった商品と比較して、バンド装着部などが若干異なるものの、全体デザインは、ほぼ同一。

これならば、違和感なく、また使うことができると思う。

僕がこのデザインにこだわったのは、通気性の他にも、もうひとつ理由がある。

f:id:ICHIZO:20180811054858j:plain

併用している、Garimin920XTJとの親和性だ。

僕は、この2本を、ブルー基調のデザインで揃えたかった。

まだまだ暑い夏は続きそうだけれど、新バンドとともに、きっちり乗り切っていきたい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ