餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画やクイーンの話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

梅雨晴れだ。さぁ、横浜で走ろう。富士山を見よう。

スポンサーリンク

先週末、日曜日はすっきりと晴れた。

…ので、僕は、一番好きなランニングコースに出かけた。

f:id:ICHIZO:20190618034134j:plain

横浜港だ。

この写真を撮った時刻は、午前6時を過ぎたばかり。それなのに、もう、こんなに明るい。

そして、ランナーも沢山走っていた。

日曜日は、晴れて結構暑くなったのだけれど、この時間は実に快適だった。

f:id:ICHIZO:20190618042219j:plain
水面にキラキラと光る朝日が眩しい。

そんな横浜港の情景を眺めながら、僕は、やおら走り始めた。

早朝から、ランナーも沢山いる。皆、本当に気持ちよさそうだ。

なんと言っても日曜だし、前日は雨だったから、皆、走りたくてウズウズしていたに違いない。それは僕も同じ心境。

土曜日はジムで軽く走ったが、やっぱり、外を走るのとは違う。全然、違う。

f:id:ICHIZO:20190618040741j:plain

日本丸とコスモクロック。僕のお気に入りの撮影スポットだ。

f:id:ICHIZO:20190618040845j:plain

山下公園。

走り続けているうちに、空はさらに晴れてきて、雲が殆どなくなっていた。

となると…。僕は大いに期待しながら走り続けた。

このあと向かう大桟橋からは、晴れていれば富士山を眺めることができるからだ。

最近は、横浜港を走っても、なかなか天気に恵まれず、見ることができなかったので、今日こそは!と思いながら走った。

山下公園方面から、大桟橋を上っていくと、まず、右手にはベイブリッジが見える。

f:id:ICHIZO:20190618042018j:plain

そして、左手には…。

f:id:ICHIZO:20190618041903j:plain

見えた!

この写真だと、ちょっとわかりにくいかもしれないが、赤レンガ倉庫の後方に、ちゃんと見える。

f:id:ICHIZO:20190618042336j:plain

そう、これだ。

富士山の周りは雲が多いようで、その姿は一部しか拝めなかった。

しかし、紛れもなく、富士山だということがわかる。

最近は、僕は、なかなかタイミングが合わず見逃していたから、本当に嬉しかった。

ただ、一方で僕はちょっと残念な思いを抱いていた。

今回は、(大桟橋から見て)右の赤レンガ倉庫越しに富士山を眺めたのだけれど、以前は、もっといいアングルで眺めることができた。

f:id:ICHIZO:20190618043720j:plain

いつかはトライアスロン…と思った週末 - 餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

2つの赤レンガ倉庫のバックに、美しく映えていたのだ。

しかし…ここ数年で、高層ビルが次々と建立され、このアングルから富士山を見ることは出来なくなってしまった。とても残念。

横浜地区は、次々と大型ビルが建っているから、今後、さらに視界が悪くなることは考えられる。

場合によっては、大桟橋から富士山を見ることができなくなってしまうかもしれない。

そうならないことを祈るばかりだ。

富士山絶景 眺めに行きたいベストスポット50 (ぴあ MOOK)

富士山絶景 眺めに行きたいベストスポット50 (ぴあ MOOK)

 

マラソン・ジョギング ブログランキングへ