餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

2018年3月最終週の独白 ※レスポンス不能

スポンサーリンク

今週は、僕にとって、一生忘れられない週になった。

おととい。3月28日は、僕がこの世に生を受けた日。僕にとっては、大事な記念日のひとつ。

だから、このブログでのエントリーなども含め、自分なりにお祝いの企画を色々と考えていた。

が…今年に限っては、それどころではなくなってしまった。

今週月曜日の夜。僕が、誕生日を迎える2日前。

僕は…。この世に僕を生み出してくれた、大事な人を失ってしまったからだ。

それからの数日間は、あっという間に過ぎた。

誕生の喜びなど、一瞬で吹き飛んでしまう、喪失の悲しみ。

僕はこれまで、さまざまな出来事を、喜怒哀楽にかかわらず、このブログに書くことで、昇華させてきた。

しかし、流石に今回は、今回ばかりは、そういうわけにはいかない。

14年間、ほぼ休まずに書き続けてきたこのブログも、書く気になれないほど、僕の喪失感は大きかった。

ブログを書くことだけじゃない。ここ数日間は、ランニングも、モバイルも、餃子のこともしばし忘れた。

ようやく気持ちが落ち着いてきたので、今、これを書いて、何とか気分を紛らわせているところだ。

年度末モードで忙殺されていたにもかかわらず、会社も休んでしまったため、明日は、休日出勤で頑張ろうと思う。

しばらくは、とりめもないブログを書いたり、仕事をしたりすることで、心に空いた穴を埋めていきたい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ