餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

うどんが主食、巨人13連敗…で思い出す、父の追憶

スポンサーリンク

子供の頃。

僕は、毎日、うどんを食べ続ける父を見て育った。他の家族は、皆、ご飯を食べているのに、父だけが、ひとり、うどんを食べていた。

そう、僕の父にとっては、まさに、「うどんが主食」だったのだ。

だから…。

このニュースが話題になった時、僕は、まず父のことを思い出した。

ただ、ここに書かれている「うどんが主食」というのは、ペンネームであって、人名。

食べログにおいては、《カリスマレビュアー》という存在であったようだ。

僕は、食べログをあまり利用しないが、「うどんが主食」という名前については知っていた。

そのネーミングに反して、レビュー店のジャンルは多種多彩であり、餃子店も結構あったからだ。

マルちゃん  うどんが主食 

ただ、まさか、こんなタイアップ商品まで発売されるとは思っていなかった。

凄い人なんだなぁ…と思っていた矢先、まさに、その発売タイミングを狙って(?)文春砲が炸裂。

いやはや、文春砲というのは、こんなところにまで飛んでくるのか。恐るべし。

僕は、常々「餃子が主食」と自らを標榜していながら、最近は餃子を食べる回数が減っているので、気をつけていこうと思う。(←関係ない)

そして。

子供の頃、テレビのチャンネル権(死語)が父にあった時代。

我が家のゴールデンタイムは、いつも、父がこよなく愛する巨人の試合が流れていた。

そう、今では考えられないが、地上波のテレビでは、プロ野球が花形で、特に巨人戦は、放送時間を延長してまで中継されていたのだ。

あの頃の巨人は、圧倒的に強く、そして、輝いていた。

だから…。

このニュースを見て、僕は本当に切なくなった。

不調期に、交流戦へ突入。強いパリーグと戦う状況になってしまった不運もあるが、それにしても…。

いったい、この泥沼はどこまで続くのだろう。

 父親は、今でも「うどんが主食」であり、「巨人が大好き」な筈。

だから、自然と僕は、最近のニュースで、父のことを思い出してしまった。

そうだ。この週末は、美味しいうどんを買って、帰省しよう。決めた。

その時までに、巨人が勝っていてくれるといいのだけれど…。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ