餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

こんな「超」モバイルPCを待っていた!7inchフルHD液晶、キーボードつきで480g!!「GPD Pocket」発表!!!

スポンサーリンク

ビビっと来た。

これは買う。絶対に買う。

最近、モバイル熱が薄れてきているので、こんな思いは、本当に久しぶり。こういうPCの「復活」を、僕はずっと待っていたのだ。 

GPD Pocketとは…?

f:id:ICHIZO:20170215041759j:plain

昨年、超小型のゲームPC「GPD WIN」(ゲームコントローラー搭載!)を発売し、話題となったGDP社が発表した最新端末。

今回は、ゲーマー向きではなく、ストレートに、本格的な「超」モバイルPCを繰り出してきた。

サイズ感が素晴らしい!

f:id:ICHIZO:20170215041810j:plain

なんといっても、このサイズ感!

東芝「Libretto」、富士通「LOOX U」、ソニー「VAIO type P」など、キーボード搭載の横長コンパクトPCが好きだったモバイラーには、きっとたまらないだろう。

スペックだって必要十分!

f:id:ICHIZO:20170215042601j:plain

何といっても、このサイズでWindows10が普通に動くスペック、というだけで感動ではないか。

液晶は7インチだが、高解像度(1920×1200のフルHD!)だし、バッテリも12時間もつし、何より、キーボード付きで480gしかないのだ。

素晴らしすぎる。

もちろん、本格的な操作をしようと思ったら力不足だろうが、このサイズのモバイル端末にそれを求めている人は多くない筈。

ポート類も充実!

f:id:ICHIZO:20170215041845p:plain

USB3.0ポート搭載。Micro HDMI出力も備えている。

さらには、USB Type Cポートがあるので…。

f:id:ICHIZO:20170215041836j:plain

 こんな使い方だって可能。素敵すぎる。

キーボードがこれまたいい!

f:id:ICHIZO:20170215041853j:plain

若干変則的ではあるけれど、慣れで解決できそうなレベル。

何より、ThinkPadを彷彿させる、赤ポッチのポインティングデバイスがいい。願わくば、赤ポッチは、ThinkPad同様、キーボードの中央に配置してほしかったけれど、この位置でも、まぁ、悪くない。

今すぐ使いたい!利用イメージフォトに痺れる!

f:id:ICHIZO:20170215041818j:plain

f:id:ICHIZO:20170215060833j:plain

f:id:ICHIZO:20170215041828j:plain

いつでも、どこでも、Windows10が使える。

そして、思いたったら、すぐにキーボード入力できるのは、とてつもなく快適な筈。

僕の場合、このブログは、もっぱら家のWinPCを使って書いている。

だから、このGPD Pocketにより、外出先でも、ブログを更新したり、修正したりすることが簡単にできそうなのは、大きな魅力だ。

価格だって安い!

f:id:ICHIZO:20170215042349j:plain

GPD Pocket 7 Inch Tablet PC

これだけ魅力的な要素を有しながら、なんと、$399というのは素晴らしい。

ヒャッホー!と叫んで今すぐにでもポチりたい気分だ。

ただ…。

発売日は、まだ未定。

f:id:ICHIZO:20170215061839j:plain

販売ページをよく見ると、現状は、「Arrival Notice」扱いとなっている。

要は、「まだ発売前なので、メールアドレスを登録しておいてくれれば、発売が決まった時にはお知らせするよ」ということのようだ。

僕は、もちろんすぐに登録を行ったが、いったいいつ発売されるのだろう。

今から、その日が楽しみで仕方がない。

追記。(2月20日)

この商品を、いち早く入手したいと思ったら、前述の販売サイトではなく、INDIEGOGOのクラウンドファンディングサイトで「投資」をするほうがよいようだ。

ということで…。

投資完了(^^;

 


マラソン・ジョギング ブログランキングへ