餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「海、川、山、皇居」ラン&極めつけのドMラン。意外に盛り沢山だった1月。

スポンサーリンク

信じられない。

ついこの間、2017年が明けたばかりだと思ったのに、もう、2月になってしまった。早い、早すぎる。僕も歳をとるわけだ…。

去年は、僕にとって、ランナー的には悔いが残るシーズンになってしまったため、今年は何とかリベンジしようと思っていた。

今年も、横浜港で走り初め。

大好きなみなとみらいコースを12km走って、初日の出も、初富士も拝むことができたので、気持ちの良い新年の幕開けだった。

みなとみらいランは、中旬にも実施。

この時は、アフターランに、最高の餃ビーを堪能することができたのも嬉しかった。

1月は、40kmランも実施。

自宅~皇居周回~自宅ラン。

1周ごとに明けていく空。冬の、夜明け前からの皇居ランは、本当に最高で、だからロングランでも、心折れずに走れたのだと思う。

河川敷ランでは、月と太陽のコラボレーションが素敵だった。

ただ、僕の場合、ひとりでゆったりのんびり走ることが多く、それだと、あまりたいした練習にはなっていない。

距離はもちろん稼げるけれど、スピード力が全く養えないからだ。

ということで、年始には、一念発起して(?)このイベントに参加。

500メートルインターバル×42本!という、ドMランイベント*1だ。

スピード練習が苦手で嫌いな僕にとっては、本当にきつかったが、でも、終わってみると、大きな達成感に包まれた。

たまには、こういったイベントに参加しなければいけないと思ったし、次回も是非参加してみたくなった。

エントリーに書きそびれてしまったのだけれど…下旬には、山北まで遠征し、峠走も実施している。

f:id:ICHIZO:20170201054455j:plain

この時期は、道路が凍結していることも多いのだけれど、この日は大丈夫だった。走りやすい、絶好の気温。

f:id:ICHIZO:20170201054537j:plain

山頂には雪が残っていたものの、天気は素晴らしく、富士山もくっきり見えた。

ということで…こうやって振り返ってみると、なんだか順調のように見える1月だけれど、最後に罠が待っていた。

新宿シティハーフマラソン、DNS…。

2月の勝負レース前、最後の仕上げ、僕にとっては重要なスピード鍛錬ができるレースだったのに…。痛恨だ。

しかし、まぁ、もう、それを悔やんでも仕方がない。それまでの練習を信じて頑張るだけ。

f:id:ICHIZO:20170201033223j:plain

f:id:ICHIZO:20170201033233j:plain

月間の累計走行距離は308.83km。

目標は、310km(1日あたり10km)だったので、ほんのわずかに及ばない。

新宿シティに出場できていれば達成*2だっただけに、ちょっと残念だけれど、でも、最近の中では頑張れた方だと思う。

今週末には、僕にとって、年間最大とも言える勝負レースの別大マラソンが控えている。

最近、僕は、めっきりスピード力が落ちているので、不安だらけの毎日なのだけれど、ここまでの練習を信じて、何とか頑張りたい。

*1:僕がそう呼んでいるわけではなく、イベント案内にそう書かれているw

*2:先週日曜も、何とか少し時間を作って走ることはできたが、ハーフ距離までは稼げなかった。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ