読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

新年走り初め&初日の出&初富士@横浜港

スポンサーリンク

僕の2017年は、夜明け前ランで始まった。

去年と同様、みなとみらい地区からのスタート。走り始めは、午前5時半ぐらいだったのだけれど、まだ外は真っ暗で…。

f:id:ICHIZO:20170101152247j:plain

赤レンガ倉庫は、美しくライトアップされていた。

外気は冷たく、しんしんと冷え込んでいた。写真を撮る手も、かじかんでしまって、痛い。

でも、僕は、「夜から朝に変わる瞬間の情景」が本当に好きなので、それを思えば、苦にはならなかった。

しばらく走り続けていると、だんだんと空は青く、そして赤く染まり始めてきた。

f:id:ICHIZO:20170101153251j:plain

この写真を撮った時点で、6時19分。

今日の横浜の日の入り時刻は、6時50分。僕は、去年と同様、大さん橋で初日の出を迎えようと思っていたので、あまり時間がない。

ということで、少しスピードを上げた。

f:id:ICHIZO:20170101154646j:plain

大さん橋到着。

到着までに100人以上抜いてきたのだけれど、橋の上には、すでにその10倍にもなろうという人が集まっていた。

それでも、何とか好位置をキープすることができたので、僕は、日の出時刻の15分前ぐらいから、ずっと海を眺め続けた。

f:id:ICHIZO:20170101155055j:plain

6時50分過ぎの情景。

日の出時刻の筈なのだけれど、肝心の太陽は、雲に隠れて、まだ見えなかった。

雲の切れ間が見えるので、もう少しの辛抱だ、と思って待っていたが、なかなかどうして雲もしぶとく、かなりの時間、焦らされた感がある。

僕の周りの人たちも、ちょっとやきもきしている様子だった。

待つこと、約7分。

f:id:ICHIZO:20170101155922j:plain

初日の出が上った!

そのとたん、各所でシャッター音が鳴り響き、一部では歓声も上がっていた。

上がりだしたら、あっという間に空は明るくなり…。

f:id:ICHIZO:20170101160056j:plain

朝日を受けた横浜ベイブリッジも美しく見えた。

そして。

f:id:ICHIZO:20170101160234j:plain

大さん橋の反対側からは、赤レンガ倉庫越しに、富士山が見えた。

初富士だ!

真っ白な雪をまとった富士山は、ちょっと気になる点*1はあるものの、とても美しかった。

2017年。新年走り初め。今年も天候に恵まれ、初日の出と初富士を拝むことができた。

何だか、いいことがありそうな1年だ。

願わくば、その予感が「現実」になってくれると嬉しいのだけれど。

思えば、ブログを書き始めてから、13回目の新年。よくぞ書き続けてきたと思う。

ただ、新ブログに移行してからは、初めての年明けになる。そう考えると、なんだか新鮮だ。

相変わらず、自分勝手な書き捨てネタばかりだけれど、よろしければ、今年1年もどうぞお付き合いのほどを。

 

1000ピース 旭日の初富士 (50x75cm)

1000ピース 旭日の初富士 (50x75cm)

 

 

*1:稜線の一部にある赤い線。富士山の写真は、いろいろなアングルから10枚以上撮ったのだけれど、皆、同じ場所に赤い線が入っていたので、カメラに起因するものではなく、富士山の一部が「赤い」のだ。何だかよくわからない。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ