読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

BlackBerryを持ち歩けなかった1日

Mobile Mobile-BBB
スポンサーリンク

昨日は、終日落ち着かなかった。
以前のエントリーでも書いたことがあるのだけれど、僕にとってBBは、身体の一部になっているため、常時携帯していないと、どうにも不安になる。
日中の活用頻度から言うと、併用しているiPhone 5Sの方が断然高い。Web閲覧や各種SNS、アプリ利用などは、ほぼiPhoneだけで事足りているため、その利用時間は、BBよりも圧倒的に長くなっている。
しかし、やっぱりBlackBerryは手放せない。僕にとってBBは、「電話」と「メール」という、携帯電話としての根幹的な役割を担っているからだ。
ビジネスメールについては、基本的に会社のPCで受信し、BBでの受信はサブ的な役割となっているため、とりあえず代替が利くが、問題は、電話。平日は、取引先などからの緊急連絡などもあるため、電話は非常に重要なのだ。
ということで、本当に昨日は不安だった。
いったい、なぜ、そんな重要な物を忘れてしまったのか。理由がある。今後、同様の失敗を繰り返さないよう、以下に覚書として書いておこう。
僕は、毎日持ち出すガジェットが多いため、家を出るときに、一通り確認するのが常。昨日も、もちろん確認した…つもりだった。
iPhone 5S、BBB9900、Galaxy Note2、iPad Air 2、電子辞書(SII SR-G10001)、デジカメ(PowerShot SX610 HS)、ジブン手帳…。
このうち、メインとなるツートップ。iPhoneとBBについては、専用のケースに入れて、ベルトに装着している。

そう、こんな感じ。
昨日もちゃんと、腰にケースをちゃんと2つ装着して、僕は出社した。ところが、ここにトラップがあった。
いざ、会社について、僕は唖然とした。ケースはちゃんと装着していたものの…。

BBの方は、ケースの中身が入っていなかったからだ。
そう、僕は、単にBBのケースだけを腰に装着し、その中身を納めないまま、家を出てしまったのである。昨日はちょっと出発時にバタバタしたからなぁ…。それにしてもバカ過ぎる。
帰宅してみると、果たして重要な留守電が入っていた。会社に連絡してくれればいいのになぁ…。などと思っても、あとの祭り。なぜか常に携帯電話にかけてくる相手もいるのだorz
次回からは、ちゃんとケースに入っているかどうかを確認して、家を出なければ…。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ