読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

GARMIN ForeAthlete 920XTJ故障…?じゃなくて、ほっとした朝

スポンサーリンク

今朝。5時半過ぎ。
僕は、いつもの週末より、かなりゆったりと目覚めた。今日は大事なレース日なので、もちろん、夜明け前ランは中止。白くなりつつある空の下、コンビニへ買い物に出かけた。
歩いて行く道すがら、ふと、左腕に装着しているGARMIN ForeAthlete 920XTJの表示を見て…愕然。

なんと、こんな表示になっていたからである。
これは、GARMINが充電中の時にだけ、表示される画面。
充電器から外しても、この画面のままというのは、異常だった。そして、その表示内容もおかしい。
22時45分というのは、昨晩、GARMINを充電機にセットした時間のまま。バッテリ残量にしても、一晩中充電していたのであれば、当然100%近くでなければならない筈なのに89%というのは変だった。
どんなボタンを押してみても、画面内容が切り替わることはなく、時刻も進まなかった。
どうやら、充電機に接続するとき、何らかの不具合(?)が発生し、そこで、GARMINが停止してしまったようだ。
僕は大いに焦った。よりにもよって今日はレース日。それも久しぶりのハーフマラソンなので、タイムの管理は非常に重要。
僕にとっては、2月別大に向けての大事なステップレースなので、道中のラップをしっかり意識しながら、走る必要があった。
そんな大事な日なのに…GARMINが使えなくては大いに困る。
根本的な故障ではないことを祈りながら、僕は電源ボタンを長押しした。PCだろうが、ガジェットだろうが、困った時は、とりあえず再起動。これで解決してくれればいいのだけれど…。
正直、再起動もできないのでは…?という不安もよぎったが、長押しを続けると、画面がブラックアウトし、続いて、GARMINのロゴが表示された。
そして…。

おぉ。
通常表示に戻っている。ランニングモードでしっかり動くかどうかの確認はしていないが、時刻も正確に掴みなおしているし、問題ないと思う。
異変が起きてしまった理由はわからないけれど、とりあえずほっとした。朝からちょっとバタバタしたが、これで安心してレースに臨むことができそうだ。
さぁ、いざ、アメリカ(?)に向けて出発しよう。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ