読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

サロマ湖100kmウルトラマラソンの参加案内一式が届いた!

スポンサーリンク

昨晩、帰宅すると届いていた。

f:id:ICHIZO:20160611075057j:plain参加案内、ナンバーカード、そして、荷物預け用の袋。

昨年から、事前送付サービスが始まり、とても便利になった。一昨年までは、レース前日に、スタート地点にある受付会場に行く必要があったからだ。

僕らがサロマで泊まる宿から受付会場までは、50km以上の距離があるため、わざわざ、これを受け取るためだけに、車で往復しなければならなかった。

事前送付は、別途500円のオプション料金がかかってしまうけれど、スタート地点付近に宿泊する人以外は、利用した方が便利だと思う。

僕は、この一式を見ていたら、興奮が高まってきた。まだまだ先だと思っていたのに、気がつけば、もうあとたった2週間に迫ってきている。いやぁ、本当にドキドキだ。

3月末の現場作業で腰を痛め、4月に重い腰痛を発症。かすみがうらマラソンを棒に振った時は、目の前が真っ暗になった。

しかし、何とか、間に合ったと思う。宇都宮までの106kmラン、ひとり餃子ラン47km、そして、東京ウルトラマラソン51km。

5月は結構走り込めた。

今の自分として、やれるだけのことはやったと思うので、あとは、レースで結果が出せることを祈るだけ。

f:id:ICHIZO:20160611080317j:plain

一式の中には、参加賞のTシャツも入っていた。

表のデザインは、さりげないワンポイントだけれど…。

f:id:ICHIZO:20160611080359j:plain

バックプリントが結構格好良かった。

レース当日まで、あと15日。悔いのないよう、しっかり調整していきたい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ