餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「モモは、餃子だ!」と、実感した、ネパール家庭料理の宴 in TAAL(駒込)

スポンサーリンク

 東京、駒込の閑静な住宅街に、ひっそりとその店は佇んでいた。

f:id:ICHIZO:20160609040932j:plain

店の名は「TAAL」。

僕は、昨晩、同僚とこの店を訪れた。クーポンサイトのGROUPONで、お得なクーポンをゲットしたからだ。

ネパール料理満載&飲み放題で、激安!

f:id:ICHIZO:20160609041237j:plain

 ■TAAL Dinner コース (通常価格4,000円)
1)4種から選べるカレーを2種選択
2)ごはんとロティ(ジャム付き) ※日本米 or インディカ米
3)グリーンサラダ
4)蒸しギョウザ(モモ)その日によってチキン・ポーク・マトン・ベジタブルの変わります。
5)ジャガイモのピリ辛(アルダム)
6)チキンと野菜のピリ辛炒め(チキンチリ)
7)タールのソーセージ
8)ヒヨコ豆と野菜と胡麻のネパール風和え物(バトマスサンディコ)
9)ヒマラヤティー

■飲み放題2時間 (通常価格1,500円)
アサヒスーパードライ、アサヒスーパードライ黒、髭のハイボールなど

ネパール料理が一通り堪能できる上、飲み放題がついて2,150円。

しかも、僕がこのクーポンを購入した時は、更に割引チケットも適用されたので、実質1枚2,000円程度で入手することができた。

GROUPONに掲載されているクーポンは、玉石混淆で、実際に使ってみると、「ちっとも安くない!」「量が少ない!」「美味しくない!」というパターンもある。

僕も、かつて痛い思いをしたことがあるので、注意が必要。

ただ、この店については、ネパール料理に詳しい友人のお墨付きがあったので、安心して購入、そして、訪問した。

ハーフ&ハーフも、カクテルも!飲み放題は2時間たっぷり

f:id:ICHIZO:20160609041645j:plain

飲み放題は、2時間もついていた。

こういったコースだと、1時間半というパターンが多いから嬉しい。ビールはキンキンに冷えたスーパードライの生、そして、黒生とのハーフ&ハーフが飲めたし、カクテルやワインもあった。

いくつかの料理が出た後…。待ちに待った料理がやってきた。

これは餃子だ!…としか思えない、ネパール料理「モモ」

f:id:ICHIZO:20160609040746j:plain

ビジュアル的には、完全に餃子。

中央のソースと、盛り付け方で、別物のようにも感じるけれど、蒸籠に入って出てきてきたら、誰だって、中華料理の蒸し餃子だと思う筈だ。

僕はこれまでにも、何回か、モモを食べたことはあるが、これまで食べてきたモモは、小籠包のような形をしていた。

しかし、モモの形に決まりはない。やっぱりモモは、餃子の仲間なのだ、ということを実感した。

f:id:ICHIZO:20160609040831j:plain

具は、豚肉。

皮はもちもちだったし、肉の旨味がしっかり感じられて、とても美味しかった。

グルーポンのチケット情報によれば、日によって、チキン・ポーク・マトン・ベジタブルと変わるようだ。僕は、他のモモも食べてみたくなった。

充実のネパール家庭料理!

僕はとにかく餃子が好きなので、イチ押しはモモなのだけれど、その他のネパール料理もなかなかの美味しさだった。

f:id:ICHIZO:20160609041334j:plain

ジャガイモのピリ辛(アルダム)、ヒヨコ豆と野菜と胡麻のネパール風和え物(バトマスサンディコ)。

アルダムはとてもスパイシー。ビールが止まらない。

f:id:ICHIZO:20160609041350j:plain

 タールのソーセージ。とってもジューシー。

f:id:ICHIZO:20160609041533j:plain

チキンと野菜のピリ辛炒め(チキンチリ)。

チキンと野菜が絶妙に絡みあっている上、黒胡麻の食感がとても良くて、実に美味しい。

そして。

初めて食べたロティ…。美味しい!

f:id:ICHIZO:20160609041552j:plain

ロティとグリーンサラダ。

さらに、ロティの下には、たっぷりご飯が埋まっている。

ロティという料理は、初めて食べたのだけれど、イメージは、「あっさりしたナン」という感じだった。

ちょっと調べてみると、小麦粉ベースという点ではナンと共通だけれど、大きな違いは「無発酵」という点。素材的にもナンよりシンプルで、断然ヘルシーな料理とのこと。

一口囓ってみると、小麦の旨味がしっかりと感じられて、とても美味しかった。

2種のカレーも素晴らしい!

f:id:ICHIZO:20160609041607j:plain

 ロティ、そして、ごはんのお供には、もちろんカレーがついてくる。

カレーは、マトン、チキン、ポーク、野菜の4種類から選択可能。昨晩は、チキンと野菜をチョイスした。

ちょっとピリ辛なチキン、じゃがいもたっぷりで甘い野菜。どちらも味わい深くてとっても美味しかった。

ロティ、そして、その下にはごはんがたっぷり埋まっていたので、ボリュームも十分。

僕らは、それまで沢山食べていたので、本当にお腹いっぱいになった。

〆のヒマラヤティーで心安らぐ。

f:id:ICHIZO:20160609041704j:plain

一通り、料理を食べ終わると、ヒマラヤティーが出てきた。

甘くてとっても優しい味。心が安らいだ。

店の雰囲気も落ち着いていて良い感じだったし、2時間たっぷり食べて呑んで、2,000円弱。

いやはやこれは本当にお得だ。

この店のクーポンは定期的にグルーポンに出ているようなので、次回も是非ゲットして、モモ、そしてネパール料理を堪能したい。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ