読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

雨上がりの夜明けランと猫とiPhone SEのカメラについて

スポンサーリンク

僕が走るのは、基本的に早朝。

たいてい4時台から走っているので、真冬などは真っ暗で「夜明け前ラン」になるのだけれど、最近はすっかり明るくなっていて、「夜明けラン」に変わっている。

天候は関係ない。雨だろうが雪だろうが走る。この時期などは、蒸し暑いより、雨の方が、シャワーランになって嬉しいと思っているぐらいだ。

今日は、真夜中に激しい雨音がしていたので、「久しぶりのシャワーランだ!」と思って家を出たら、ちょうど雨が上がっていた。

早朝ランの楽しみは、ランニングロードの途中で出会える猫。

そう、この猫だ。

寒い時期は、出てきたり出てこなかったりするのだけれど、最近は、暖かくなってきたこともあって、先週などは毎日挨拶できていた。

しかし、今週に入って、一昨日も昨日も不在だったため、ちょっと寂しかった。

今日も、雨上がりだし、いないだろうなぁと思っていたら…。

f:id:ICHIZO:20160608051304j:plain

いた!
気持ちよさそうに熟睡中。そう、最近は寝ていることが多いのだ。

寒い時期は、凍えて震えている感じで目を閉じている姿をよく見かけた。しかし今は、暖かくなってきたこともあり、本当に気持ちよさそうに眠っている。

僕は、起こしてしまわないように気をつけながら写真を撮り、そしてまた、走り出した。

すると…。

f:id:ICHIZO:20160608052955j:plain

他の猫も発見。

ただ、僕が近寄っていくと…。

f:id:ICHIZO:20160608053012j:plain

すぐに逃げてしまった。

しばらくすたすたと歩き、安全圏?まで辿り着くと、また、じっとこちらを見ていたりする。で、近づくと、また逃げる。

逃げるなら徹底して逃げればいいのに、このあたりの猫の心理が僕にはよくわからないw

f:id:ICHIZO:20160608053158j:plain

今日は、さらに2匹別の猫も発見したのだけれど、近づいたら逃げまくりで、写真はブレブレ。

で…僕は思った。

やっぱり、猫の写真を撮りたいならば、デジカメを持って走る必要があるなぁ…と。

iPhone 5SからSEになって、カメラの機能は大きく向上した。だから、1枚目写真のように、眠っている猫の姿ならば綺麗に撮れる。

しかし、逃げる猫の写真を撮るには向いてない。瞬発力や追従性に欠けるし、光学ズーム機能もないからだ。

それにしても、今日はなぜか猫が多かった。雨上がりの夜明けには、猫が沢山出現するのだろうか?

次の雨上がりランでは、デジカメを忘れずに持って走ってみようと思う。

 


マラソン・ジョギング ブログランキングへ