餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ブログタイトル変更の理由

スポンサーリンク

唐突だけれど、今日からブログのタイトルを変更することにした。

SEO的には、タイトル変更は避けた方がいいらしいのだけれど、そもそもSEOにこだわるほど、たいしたアクセス数があるわけじゃない。

それに、僕の場合、ブログ歴は11年半*1でも、はてなブログに移ってからはまだ2ヶ月足らずなので、影響は少ないと思った。ので、誰も見ていない早朝にこっそり変更w

変更の理由は、単純だ。

もっと記憶に残るタイトルにしたかったから。これが記憶に残るタイトルかよ!と突っ込まれそうだけれど、少なくとも、前タイトル*2よりは良いと思う。

これまでの、そして、今回のブログタイトルは、もちろん、P.K.ディックの名作、「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」へのリスペクトから生まれたもの。

僕が書き続けたいブログのテーマは、主に「ランニング」「餃子」「モバイルガジェット」の話。その3つを折り込んだタイトルにしたかったので、この形にこだわったのだ。

ただ、前タイトルの「走るモバイラーは、餃子の夢を見るか?」は、何となく語呂が悪いのと、印象に残りにくい気がして、どうにも引っかかっていた。

モバイラーという言葉も、誰も彼もがスマートフォンを持つ時代、死語ではないかと言う気がした。

ということで、はてなブログを開設して以来、ずっと考えていたのだけれど、ふと、今回のタイトルが頭に浮かんだ。好きなものの並びは変わっても、ブログのテーマは崩してない。これだ!と思った。

餃子ランナー」というフレーズは、全く意味がわからない造語だけれど、僕は、間違いなく自分が餃子ランナーだと思っている*3し、その意味不明さが、印象に残る気がした。

そして…。

「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」は、映画「ブレードランナー」の原作。おぉ、餃子ランナーいいじゃないか!と思ったのだ。

ブログタイトルの変更にあわせて、デザインも若干変更してみた。僕の場合、無駄に字数だけが多くなる傾向があるため、できるだけスッキリしたデザインの方が読みやすいんじゃないかと思ったのだ。

カスタマイズしやすいデザインテーマでもあるので、今後は、色々とカスタマイズしてみたいとも思っている。

f:id:ICHIZO:20160512060012j:plain

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))

*1:今年の3月までは、はてなダイアリーで「言い捨ての小部屋」というブログを11年以上続けていた。このブログの過去記事は、その記事をリダイレクトしたもの。

*2:「走るモバイラーは、餃子の夢を見るか?」

*3:そうじゃなければ、餃子を求めて、宇都宮まで100kmも走ったりするものかw


マラソン・ジョギング ブログランキングへ