読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

本蓮沼「台北 餃子専門店」で、アスリート御用達のスタミナ中華を堪能!(驚異のニンニク編)

餃子
スポンサーリンク

餃子専門店の看板は、ダテじゃない。

…と思いながら、僕らは、その他の料理も注文してみることにした。

f:id:ICHIZO:20160504061519j:plain

 メニューは、店のオススメという形で店内のホワイトボードに掲示されていた。

事前に、Webなどで調べていた口コミ情報などを参考に、いくつか注文。

f:id:ICHIZO:20160504061831j:plain

 台北気分を味わうため(?)メインの飲み物も、ビールから紹興酒にチェンジ。

そして。満を持して、参加者だれもが激賞したメニューが登場する。

f:id:ICHIZO:20160504061720j:plain

その名も、ネギ揚げ豆腐。

いやはや、これがとにかく絶品だった。一見した印象は、揚げ出し豆腐の一種のように思えたのだけれど、全く違う。

一口囓ると、カリッとした独特な感触に続いて、口の中で豆腐がとろける。

香ばしい皮、とろっとした豆腐、強烈なソースの三位一体!いやはや、これは本当に美味しかった。箸が止まらない。

とにかく皮が印象的なので、ママさんに材料を聞くと、特別な「米粉」と「もち粉」を組み合わせた粉で作っているとのこと。日本では入手不可能なものらしい。

豆腐は、ごく一般の市販のもののようだったので、皮が大きなポイントなのだろう。

そして、その皮の美味しさを引き出しているのが、甘辛で、強烈にニンニクが効いたソース。

いやはやこれは、元気が出る料理だ。

f:id:ICHIZO:20160504062006j:plain

 ゆでかしら肉。

メニューの名前だけを見ると、ちょっとごっつい肉の塊なのかと思ったら、ちょっとイメージが違った。とっても柔らかい!そして、実に味わい深い肉だ。

写真を撮り忘れてしまったのだけれど、専用のタレが、これまた甘辛で美味い。そして、これにもニンニクがしっかり効いている。

f:id:ICHIZO:20160504062124j:plain

台湾乾麺。

麺類をひとつ…ということで、最初は「台湾やきそば」にしようと思ったのだけれど、ママさんの推薦があってこちらに。

福原愛ちゃんの一番好きなメニューというのもポイントだった。

見た目だけだと、なんだかちょっと…という感じなのだけれど、これが美味しい。台北の屋台で食べているような、アジアンテイストに溢れる風味の料理だった。

出てくる料理が、とにかく独特で印象的なものばかり。これが、本場の料理なのか、と、僕らは唸りながら食べ続けた。

以下は、ちょっと駆け足の紹介になるけれど…。

f:id:ICHIZO:20160504061905j:plain

台湾チヂミ。

卵と韮と小麦粉の揚げ物、といった感じ。韓国のものとはまるで違うけれど、これはこれで美味しい。

f:id:ICHIZO:20160504062304j:plain

豆苗炒め。

これは餃子と一緒に出てきていたせいか、ちょっと印象が薄い。特徴的な料理が多いこの店の中では、わりとオーソドックスな中華料理、という感。

f:id:ICHIZO:20160504062247j:plain

大根もち。

台湾料理の定番。これも、特製の甘辛ソースで食べる。

f:id:ICHIZO:20160504062217j:plain

干し大根玉子焼き。

f:id:ICHIZO:20160504062328j:plain

ピリ辛タケノコ漬け。

f:id:ICHIZO:20160504062347j:plain

スイカの種炒め。

タケノコとスイカの種は、ママさんからのサービス。タケノコ漬けは、日本の漬け物とは違った味わい。スイカの種は、生まれて初めて食べる料理だったのだけれど、歯で殻を割って食べると、そのままナッツ。

ポリポリと割って食べるのが、とても楽しかった。

f:id:ICHIZO:20160504061720j:plain

最後に、もう1度、感動のネギ揚げ豆腐をリピート。

全てを食べ終わった時、自分でもわかるくらい、ニンニクまみれの息がした。

思えば、餃子を食べるときに使った、「自家製ラー油」(これも写真を撮り忘れてしまった。痛恨!)にも、ニンニクが、その存在を大きく主張していた気がする。

ニンニクと言えば、スタミナの象徴。元気の源。だからこそ、アスリート御用達の店なのだろうなぁ。

僕はニンニクが大好きなので、この店は気に入った。餃子とネギ揚げ豆腐は、また食べたいし、他の料理も是非食べて見たいので、再訪決定。

ただ、この店に行くときは、ブレスケアを常備していった方がいいかもしれない。

帰りの電車で、周りを気にしなくて済むようにw


マラソン・ジョギング ブログランキングへ