餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

「ミステリマガジン」2016年5月号~シャーロック・ホームズ 現在進行形

スポンサーリンク

昨日は、偶数月の25日。SFマガジンの発売日。

ということで、会社帰りにSFマガジンを買い、今回こそは早めにブログで紹介しよう…と思っていた時、ふと気がついた。

そう言えば、先月25日発売のミステリ・マガジンを、まだ全く読んでいない…そして、ブログに書いていないじゃないか、と。

去年から、SFマガジンとミステリマガジンが、交互での隔月発売になってしまって、本当に残念だなぁと嘆いていたのに、この体たらく。

今に始まったことじゃないけれど、自分のズボラさに呆れつつ、1ヶ月遅れでご紹介させていただくことにする。

ミステリマガジン 2016年 05 月号 [雑誌]

発売から1ヶ月も経ってからの紹介、しかも、読んでもいない(!)雑誌の記事に、いったい何の意味があるのかと思うけれど、旧ブログの時から、そんなようなスタンスだったし、やっぱり書かずにはいられなかったw

メイン特集は、「シャーロック・ホームズ 現在進行形」ということで、またしても、TVドラマ「シャーロック」の2人であるホームズとワトソン、ベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンが表紙を飾っている。

この2人の表紙、いったい何回目だろう…と思ってバックナンバーを調べてみたら…。

f:id:ICHIZO:20160424214211j:plain

なんと、今回でもう5回目だった。

いやはや、人気があるんだなぁ…。

ミステリーファンならば、誰でも知っていることだけれど、「シャーロック」は、英国、そして日本でも大人気テレビドラマシリーズ。

2014年のシーズン3以降、レギュラーの新作がなかったが、今年の1月1日に、特別編が放送されている。それが、日本では2月に劇場公開された。

シーズン3が終わったあとの「特別編」なので、もちろん、ドラマを全て見終わっていた人向けの、ボーナストラック。

しかし、僕は勝手にドラマと独立したストーリーだと思い、見に行って…。

大きく後悔したorz

この映画を見終わった時、僕はすぐに未消化だった本編を見るつもりだった。いずれ、この特別編もメディア化されるだろうから、その前には、シリーズ本編を全部見ておいて、今度こそ楽しんで再鑑賞しようと思ったのだ。

しかし、まだ僕は見ることができていない。今回の特集も「シャーロック 現在進行形」というものなのに、僕にとっては、「過去完了形」のようなものになりつつある。

そんなつもりはないのだけれど…。うーん。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ