読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

実にイライラするfacebookの「少々時間がかかっています」エラー

Web 腹立ち
スポンサーリンク

facebookは、ブログ、Twitterと並んで、僕の重要なコミュニケーションツールだ。
毎日、夜明け前ランを終えると、Twitterfacebookに投稿し、ブログを書いて出社するのが僕の生活リズム。facebookは、僕の写真日記的な位置づけになっているから、ランの間に撮った写真を気ままにアップしている。
今日は、久しぶりにいつもの猫を愛でることができたので、その報告(?)も兼ねて、facebookに投稿…したつもりが、できなかった。
文章を書いて、写真を添付。アップしようとすると、ステータスバーの表示が途中で止まり、「投稿に少々時間がかかっています」のメッセージが表示されるからだ。
過去にも何度かこういうことがあった。iPhoneでのWeb閲覧などは普通にできるので、回線の問題ではない。facebook側の問題。
そしてこれが実にイライラする。
なぜイライラするかというと、エラーメッセージが適切と思えないから。「少々時間がかかっています」と言うのであれば、「少々」経てば投稿されるような気がするではないか。でも、全く投稿などされないのだ。
いったんストップして、再試行してもダメ。facebookを落として、再起動させてもダメ。何度やっても投稿NG。夜明け前から格闘していたら、すっかり疲れてしまった。
冷静に考えれば、大人げないと思う。いい歳をして、facebookに投稿できないぐらいでイライラするなよと、たしなめられそうだ。
でも、僕は、生活リズムに沿って動くたちで、それが崩されてしまうと、どうにもこうにも調子が悪くなってしまうのである。
過去の例から考えると、これは、facebook側の一時的な問題である可能性が高く、数時間も経てば自然に解決していることが多い。
だから、いちいちイライラするのは実にバカバカしいのだけれど、僕は、それを抑えられない性分。だから、こうやってブログに不満を書いて発散しているw
iPhoneでの投稿がダメなら、PCからはどうだろうと思って試すと…。

このエラーが表示。
この表現ならば、まだ納得できる。なぜ投稿できないのかという理由がわからないのが不満だけれど、まぁ、でも、今は何らかの不具合があって、投稿不能になっているのだろうとわかるからだ。
…と。
早朝からあんまりイライラするのは、どうにも精神的に良くない。今日の仕事にも響く。

夜明け前ラン中に撮った猫の写真で、心を落ち着けようw


マラソン・ジョギング ブログランキングへ