餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

「…なしではいられない。」グッズたち

スポンサーリンク

今日の夜明け前。
いつものように家を出て、いざ走り出そうとした時。何かが足りないことに気がついた。
胸にGARMINハートレートセンサーを装着するのを忘れてしまったのだ。
ということで、慌てて取りに戻った。
平日の夜明け前ランは、たった5km程度をゆったり走るだけなので、トレーニング効果は皆無。だから、正直、心拍計をつける必要などないだけれど、今や僕は、ランニング時に、それなしではいられない。まさに僕の「心の友」になっているのだ。
GARMINハートレートセンサーを購入するまでは、「胸に何かをつけて走るなんて煩わしい」と思っていたのに、今や、レースでも装着しているほど、手放せないものになっている。正直、ランニング時以外の日常も常に装着していようかと考えているほど。
僕は、気に入ったグッズがあると、何でも、「…なしではいられない」と思うほどこだわるたちで、それは心拍計に限らない。
ふと、僕の日常活動の中で、「…なしではいられない」「なくなったら困る」と思われるものはどれだけあるだろう?と思ったので、一通り並べてみると…。
Necessary
こんなにあったw
それぞれの「…なしではいられない」理由については、これまでのエントリーで書いてきたものが多いので、今回は割愛させていただくけれど、どれもこれも思い入れがあり、手放せない。
ただ、永年使い続けていたわけでもない。
BlackBerryiPhone、ジブン手帳の3本柱を除くと、ここ数年で購入したものばかりなのだ。
この勢いで、依存グッズが増え続けてくと、あと数年後には、どれだけの量になってしまうのだろう…。
我ながら、ちょっと怖い。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ