餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

日本正式発売!でも、やっぱり物欲が湧かなかった「UP3」

スポンサーリンク

昨日。
Jawbone社から来たメールで、UP3の日本正式発売を知った。

いったいいつから発売になっていたのだろう。
僕の情報感度が鈍っているのかも知れないが、あまり話題にもなっていなかったんじゃないかと思う。もしも品薄であるならば、このようなメールを送ってくる筈がないからだ。
メール経由で、久しぶりにJawboneのWebサイトを訪問してみると…。


Buy UP3 by Jawbone | The most advanced tracker known to man.:

果たして、しっかりとWebサイトでの案内が出来上がっていた。

UP3のみならず、UPシリーズの一覧ページもあった。僕の持っているUP24は、亡きものとされているのが悲しい。
「ショッピング」というボタンがあったので、このWebサイトで購入できるのかと思ったら、商品詳細ページにリンクするだけで購入不能。あらためて、Webサイト上部にある「ストア」というリンクをクリックすると…。

こんなページに飛ばされた。
国と商品を選んで、オンラインショップを表示させ、そこで購入しろということらしい。ショップのリンクをクリックしても、商品ページに飛ぶわけではなく、単にトップページが表示されるだけ。
商品を購入したければ、そこでまた検索しなくてはならず、実に面倒臭い。
Webサイトに書かれている紹介文も、英語を直訳しただけのような文章も見受けられるし、どうにもこなれていない印象がある。日本で本格的に販売を促進していこうと思っているのだろうか。ちょっと疑問だ。
リンク先のWebサイトでUP3を検索。

確かに販売はされていた。…が、高い。高すぎる。
UP24からの進化点と言えば、デザイン面を別とすると、睡眠測定機能の向上と、心拍計の測定ぐらい。
睡眠測定機能の向上は魅力的なのだけれど、心拍計の精度はイマイチっぽいし、バンドの留め金が外れやすいという情報も多い。
UP24よりバッテリの保ちが悪くなった(14日→7日)というマイナス面もあり、それでいて3万円近くは払えないなぁ…と思った。

やっぱり僕は、まだまだUP24でいこう、と思った。
予備機も安価に入手できたので、しばらくはまだこれで頑張れる筈だ。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ