餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

あぁぁ、大田原マラソン出走断念orz

スポンサーリンク

先週半ば。
この秋の出走予定などを確認するため、手帳のカレンダーを見直していた時のこと。僕は、大田原マラソンを断念せざるを得ない、驚愕の事実に気がついた。


大田原マラソン大会【公式】:

この秋の最大目標レースだったのに…。
ストイックに走れる大田原マラソンは、最高に好きなレースで、これまでに何度も自己ベストを更新してきた。
昨年は、転倒事故による怪我で出走できなかったため、今年はそのリベンジをしたいという思いもあった。
11月は、福岡-さいたま国際-大田原と3週連続フルマラソンという、過酷な日程になっていたが、ホップステップジャンプで頑張るつもりだった。
それなのに…。
断念しなくてはいけなくなった理由は簡単。例によって休日サービス出勤の為、出走ができなくなってしまったのだ。
僕が今取りかかっている仕事は、ハッピーマンデー*1が休めない。だから、数年前から始まった忌まわしいこの制度により、月曜祝日となってしまった祝日には、毎回泣かされている。今月も、海の日で強制出勤をさせられたばかり。
大田原マラソンが開催されるのは、毎年11月23日。勤労感謝の日。祝日。だが、これはハッピーマンデー祝日ではなく、日付固定。だから、問題ないと考えてしまった。これが最大の不覚。
たとえ日付固定であろうと、七分の一の確率で、月曜祝日になる可能性はあるわけで、そうなれば、実質、ハッピーマンデーと同じ事態で、僕は強制出勤の羽目になってしまうのだ。そして、それが今年、だったorz
どうして、申し込む前にカレンダーを確認しなかったのかなぁ…。
事前に気がついていようがいまいが、出走できないという事実に変わりはない。
しかし、いざ出走権を獲得し、去年のリベンジができる!という思いを抱いてしまった後での断念だけに、ショックが大きい。
あぁ。

*1:個人的には、この名称が非常に不愉快。何がハッピーだ、ちっとも嬉しくない。勝手に決めつけるな。と、いつも腹立たしく思っている。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ