読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ふたたび地震に怯えた未明

雑記
スポンサーリンク

突然の揺れで目が覚めた。

僕は、熟睡中だった上に、久しぶりの地震ですっかり油断していたので、大いに驚いた。
5月末に連続して大きな地震があった時は、山中湖RRへの出走を見送ろうとまで考えたほどだったのになぁ…。天災は、忘れた頃にやってくることを思い知らされた未明だ。
マグニチュードは4.4なので、地震の規模としては小さいのだけれど、最大震度は4。僕の住んでいる地域は震度2だったが、それよりも大きく感じた。
これで、マグニチュード6、いや、7クラスの地震が起きたら…と思うとゾッとする。やはり直下型地震は恐ろしい。
眠っている間、人間は無防備となるので、深夜の地震は本当に怖い。本当に勘弁して欲しいと思った。
しかし、どんな時間だろうと、有無を言わさず発生するのが地震。だから今後は、睡眠中に大きな地震が来ても、慌てないように心構えと準備をしておきたい。
深夜に目が覚めて、しかも冴えてしまったため、再び眠るまでには苦労したけれど、それでも何とか眠りに落ち…。3時半過ぎに起床。
夜明けランで5km走ったあと、家でラジオを聴いていたら、朝の番組冒頭に、地震のニュースが流れた。

なんと。再び地震が起きていた。しかも、今度の地震の方が規模が大きい。
東京では震度が観測されていないけれど、僕はちょうどその時刻に目覚めたため、もしかすると、無意識に地震を感じていたのかもしれない。
東北地方で地震が起きると、あの大震災を思い出す。実際、今日の地震も、その余震という可能性がある。津波がなかったのは何よりだが、最大震度は5弱だから、大規模な地震だ。被害が発生していないといいのだけれど。
連続して地震が起きると、僕は、「地震の巣」が活性化しているのではないかと不安に怯える。巨大地震の前触れではないかと心配になる。
どうか杞憂に終わってくれることを願うばかり。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ