餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

七夕に散った願い、叶った願い(後編:中島みゆきコンサート当選!)

スポンサーリンク

(承前)
昼休み。
BlackBerryのメールボックスに届いたメールタイトルを見て、僕は心が震えた。

中島みゆき Concert 「一会(いちえ)」 2015〜2016 なみふく会員チケット抽選結果

七夕の日は、中島みゆきコンサート「一会」の、なみふく*1会員先行受付結果が届く日でもあったのだ。

タイトルだけで当否がわからないのは、午前中の四万十川ウルトラマラソンと同じ。
四万十川のメールは、ワクワクしながら開いたものの、最終的に奈落へ突き落とされてしまったため、僕は、同じことが起きるのではないかという不安がよぎった。だから僕は、ちょっと躊躇いながら、そのメールを開いた。
すると…。

よっしゃーーっ。当選だっ!
第3希望ではあったものの、当選は当選。嬉しい。当落は、メール本文に記載されていたが、Webサイトでこの画面を確かめて、さらに感慨が深まった。
さらに。

なんと、でじなみ*2枠でも当選していた!
そう、僕は、「なみふく」「でじなみ」のファンクラブにダブル加盟しているため、それぞれの先行抽選枠で当選したことになる。
昨年の夜会先行受付では、「でじなみ」枠に落ち、「なみふく」枠のみの当選となったため、今回もどちらか一方が当たれば…と思っていたが、まさかのダブル当選。
でじなみ枠では、第2希望での当選なので、なんと、2回も行けることになってしまったのだ。凄すぎる。
正直に言うと、この運の半分を四万十川に…とも思ってしまったのだけれど、それは贅沢な願いというものだろう。
僕は、みゆきさんの生粋のファンであることを公言しながら、忙しさにかまけて(&抽選に破れて)コンサートにはなかなか行けなかった。
特に、前回のコンサートツアー「縁会」に参加できなかったのは、本当に痛恨だったことを思い出す。
ここ2年「夜会工場」「夜会」は鑑賞しているのだけれど、「夜会」とコンサートは全く別物。だから、久しぶりにコンサートに行けることになったのは本当に嬉しい。
公演は、まだ半年も先のことになるけれど、今からカウントダウンしたいほど、楽しみだ。

*1:かじまゆきぁんらぶ

*2:なかじまみゆきFCのデジタル版


マラソン・ジョギング ブログランキングへ