読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

完走メダル獲得の夢〜サロマ湖100kmウルトラマラソンまで、あと2日

Running
スポンサーリンク

順調すぎて、少し怖くなる。
走り込みは十分、体調は万全、当日の天気予報も良好。これで完走できなければ嘘だ。
だが、まだ油断は禁物。あとたった2日だけれど、2日間あれば、状況変化の可能性は十分ある。ここを無事に過ごせるかどうかが大きな鍵。
これまでも、東京マラソンのレース数時間前に火傷をしたり、かすみがうらマラソンの2日前は電車に挟まれて肋骨を損傷したりしているから、まったく安心はできない。
しかし、ここまで来たら、うだうだ心配していても仕方ない。あとは運を天に任せて、走るだけだ。
今朝も、いつものランニングロードへ。レース前、最後の調整ジョグへ繰り出した。
風がとっても心地良くて、朝焼けに輝く情景も最高。ロードの途中にある観音様で、今年のサロマ完走を祈ることもできたし、本当に充実した夜明けランだった。
走っている間、僕はずっと、これまでのサロマのレースのことを考えていた。
そして、今年もあの地を走れるんだなぁという思いと、完走して、またメダルを受け取りたいなぁという思いがこみ上げてきた。
SAROMA-MEDAL1
過去3回のサロマ完走メダル。
100kmレースは、とてもつらくて厳しいけれど、このメダルを受け取ると、それが一気に晴れる気がする。今年は、30回の記念大会でもあるし、何とか、このメダルを増やしたい。
サロマンブルー(サロマ10回完走)を、ノンストップ(10年間)で達成するのが、マラソン人生における僕の大きな夢。僕はもう若くないので、足踏みしていると、年々厳しくなるからだ。
今年は順調に来ているだけに、自己ベストを目指したい気持ちもあるが、まずは、何より完走。4つめのメダルゲット目指して、サロマの地を駆け抜けたい。
サロマ湖100kmウルトラマラソンのスタート時間まで、あと47時間。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ