読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランへの回帰〜サロマ湖100kmウルトラマラソンまで、あと5日

Running
スポンサーリンク

回帰と言っても、ランニングを休んでいたわけじゃない。
各種SNSでは、毎日の夜明けラン、週末のロングランの結果を呟いているように、ずっと僕は走り続けている。
ただ、最近、走った後は、餃子の話ばかり書いていたため、心は餃子モードになっていた。しかし、気がつけば、サロマ湖ウルトラマラソンまで、あと5日だ。そろそろランニングモードに切り替えよう。


第30回サロマ湖100kmウルトラマラソン兼IAU 100km世界選手権2015 日本代表選考会【公式】:

今、これを書いているのは、午前5時過ぎ。
サロマ湖100kmウルトラマラソンのスタート時刻は午前5時なので、だけれど、5日後のこの時刻には、僕はもうサロマの地で走り始めている、筈だ。
そう考えると、早い。1年が経つのは、本当に早いなぁとつくづく思う。
僕は、レース直前の自己管理が不得手で、体調不良になったり、怪我をしたりすることが多いのだけれど、今回は、いつになく順調にきている。
かすみがうらマラソンの直前に、電車に駆け込んで挟まれ、肋骨痛を起こしたりしているので、まだまだ油断はできないけれど、少なくとも今のところは、とてもいい状況だ。
あとは、当日の天候。僕は暑さには強いタイプだと思うけれど、去年のレースでは終始水をかぶりながら走るほど、きつかった。少しでも涼しいレースになってくれることを願うばかり。
ここまできたら、もうジタバタ焦っても仕方がない。
runners1
たまにはじっくりランニング雑誌でも読みながら、当日に備えよう。
runners2
ランナーズ」には、サロマのレース前、当日の心得が載っていた。ためになる。
iwamoto
僕がランの師と仰ぐ、岩本能史先生のウルトラマラソン対策本。
これまでに、もう、何度も何度も読んだけれど、もう1度読み返そう。そして心をウルトラモードに染めていこう。
サロマ湖100kmウルトラマラソンまで、あと4日と23時間。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ