読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

「Jawbone UP24」復活!したものの、予備が欲しくなってきた心

スポンサーリンク

(承前)
とりあえずホッとした。
昨日突然故障したUP24は、ハードリセットを行うことで、歩数のカウントが始まったからだ。ただ、不安定な状態であることも考えられたので、昨日は初代UPも一緒に携帯し、再故障の際にはそれと付け替える準備をして出社した。
結局、終日UP24は普通に稼働し、初代の出番はなくなった。Bluetooth接続に慣れてしまった今、物理的にiPhoneと繋げなければデータがとれない初代は、やっぱりちょっと面倒だったので、UP24の復活にひとまず安堵。
しかし、今朝になってみるまでは、本当に安心できなかった。
UP24のキモは、睡眠ログがとれること。言うまでもなく、睡眠ログは、眠らない限り計測できない。昨日は、睡眠モードへの切り替え後に問題が生じたと思われるだけに、今日も同じ現象が起きるのでは…という不安があった。
昨晩は、精神的にかなり参っていて、9時過ぎに帰宅するや、早々にダウン。すぐに眠りについた。ただ、どうにも寝つかれず、深夜に何度も目覚めてしまった。
もはや眠っていられないと、未明に起床。iPhoneでUPの睡眠ログを確認してみると…。

up1

よかった。
睡眠内容としては、時間が不足しているし、覚醒がちだし、浅い眠りも多いから、決して良くはない。
けれど、この睡眠ログをもとに、今後の改善につとめることができる。だから、UP24は手放せないガジェットなのだ。

up2

今朝のウォーキング後。
今日はしっかり歩数も計測してくれている。ひとまずこれで完全復活。快適なUP24生活が戻ってきた。
ただ…。僕は少し不安も感じていた。たった1日、故障の兆候を見せただけで、気分が落ち着かなくなってしまったし、代替が初代しかないというのも、心許なかった。
やっぱり予備が必要だなぁ…。と思ったら、俄然これが気になってきた。

UP2だ。
一昨日のエントリーで僕は、「当面UP2に乗り換える予定はない。」と書いたけれど、それは、あくまでUP24が安定して動いていることが前提の話。
しかし、今は事情が違う。たとえ乗り換えなくとも、予備として、「UP2」を持っておくのはありじゃないかと思えてきた。
$99.99ならば、たとえ送料がかかったとしてもそれほど高くない。ブログのネタにもなるし…。と、心はすっかり注文モードになったのだけれど、ダメだった。この商品に関して、米Amazonの在庫分は、日本への発送を行っていなかったからだ。

マーケットプレイス扱いのものであれば、日本への配送ができるものもあったが、金額は$149.00に跳ね上がる。プラス日本への配送料。これだとやっぱりちょっとためらう。

ならば、折角だから(?)UP3の入荷まで待つかなぁ…。
ということで、入荷案内メールを申し込んでしまったw


マラソン・ジョギング ブログランキングへ