餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

スポンサーリンク

2015.3_Hong Kong Snapshot

スポンサーリンク

たった1泊2日の弾丸香港行。
現地では、電脳ビルに行って、餃子を食べて、夜明け前ランをして、また餃子を食べて…以外、殆ど何もできなかったのだけれど、それでも、さまざまな発見はあった。記憶はどんどん薄れていくので、覚書としてスナップ写真を残しておこう。
以下は、ほぼ時系列で写真とコメントをつらつらと。
201303hong-kong2

謎の街頭パフォーマンス。もの凄い人だかり。
201303hong-kong3

香港名物、2階建てバスに乗車。もちろん2階席へ。
201303hong-kong4

最前列の席から見た彌敦道(ネイザンロード)の情景。
201303hong-kong5

「北京水餃店」の店頭販売。
店内客用の注文も兼ねていて、僕が頼んだ焼餃子も、ここで焼かれて出てきた。お焼き?みたいなものも食べたかったが、すでにお腹がギブアップ。
201303hong-kong1

尖沙咀(チムサチョイ)の有名な雑居ビル、重慶大厦(チョンキンマンション)。
20年ぐらい前に訪れた時は、とても汚いビルだった記憶があるのだけれど、いやはや綺麗になったものだ。
201303Hong-Kong17
スターフェリーから見た、香港島の夜景。ちょっと霞がかっていたのが残念。
201303hong-kong7

道路各所に書かれている「望左(LOOK LEFT)」「望右(LOOK RIGHT)」の表示。
その方向から車が来るので注意しろ、ということらしい。異国に行くと、車の進む方向がわからなくて迷うし、怖いので、この表示は非情に助かった。
201303hong-kong8

尖沙咀にあるスーパーマーケットのお菓子売り場。ここは日本か?w
201303hong-kong9

催事まで日本色満載だった。
201303hong-kong10

眠らないマーケット。「女人街」。
201303hong-kong11

いやはやここは、実に活気があって楽しかった。どこの国に行っても、市場は心が躍る。
201303hong-kong13

街なかは、圧倒的にセブンイレブンが多かったが、サークルKも散見。くまモン推しが凄い。
201303hong-kong12

吉野家も多数進出。もはや牛丼屋でなくなっている。いったいなんなんだ、この鍋は。
201303hong-kong14

夜明けランの帰り道、公共浴室を発見。
201303hong-kong15

普通に開いていたが、誰も使っていなかったので、中の写真も撮影。ちゃんとお湯も出た。
夏場などは、ランのあとに使えて便利だなぁと思った。
201303hong-kong16
朝の市場。
生鮮食品ばかりだけれど、それを眺めているだけでも楽しい。やっぱり市場は最高だ。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ