読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

餃子ランナーは電子機器の夢を見るか?

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

ランと餃子とデジタルガジェット。ときどき、映画や雑誌の話。言いたいことを言い捨てるブログ。

30kmラン、そして、ネックウォーマーで高まる東京マラソン気分

スポンサーリンク

昨日、2月11日は祝日。
祝日は、基本的に午後から強制出勤となってしまうので、心はとてもブルーなのだけれど、その気分を少しでも晴らそうと、午前中のランイベントに参加した。
ラフィネランニングスタイル主催のイベント、ランニングアカデミーの30kmランだ。
このイベントには、これまでにも何回か参加させていただいているけれど、個人的にはとても気に入っている。
僕は、ひとりでも30kmランをよく行うが、ひとりの場合は、どうしてもゆったりペースになってしまう。その点、このイベントだと、皇居6周、約30kmを、レースペースで引っ張ってもらえるため、否が応でも厳しい練習ができるからだ。
昨日の皇居周辺は、天気が良く、寒くもなく、風も殆どなかったので、絶好のランニング日和となった。
ただ、僕は、前日夜遅くまで、送別会で飲んでしまったため、胃腸の調子がイマイチで、ついていくのがやっとだった。もしかすると、別大の疲れが取り切れていなかった理由もあるのかもしれない。
でも、何とか30kmを走り切れたことで、少しホッとした。昨日、ひとりでランをしていたら、おそらくロングランなど出来なかった筈で、イベントを申し込んでいて良かったと思う。
イベントには、ペーサーとして、ものまねアスリート芸人のM高史さんが参加されていた。彼は、東京マラソンウイーク2015の宣伝部長でもあるため、各所のランニングイベントに参加して、ランナーたちの気分を盛り上げている。
その関係もあってか、昨日は、イベント終了後、東京マラソンウィークの記念グッズをもらった。
tokyo-marathon-NeckWarmer
オリジナルの2Wayネックウォーマーだ。一見安っぽく見えるかも知れないが…
tokyo-marathon-Neck Warmer
れっきとしたアシックス製。これからの季節、重宝しそうで嬉しい。
仕上げの30kmラン、そして記念グッズのネックウォーマーで、いよいよ気分が高まってきた。
東京マラソンまで、あと10日。


マラソン・ジョギング ブログランキングへ